ラファエロのスタンツェ:ローマ~パリ すちゃらか道中記12

ヴァチカン美術館、素人巡りはまだまだ続きます。
お次はラファエロのスタンツェ(部屋の複数形だそう)。
ここで、お目にかかったのは当然ラファエロの絵画の数々。
ガイドさんの流れるような解説は、なるほど~っと聞いた途端に右から左。
それが哀しいワガママン。

c0117239_13314847.jpg
ヘリオドスの間の窓の上に描かれているのは、「聖ペテロの解放」

続いて、署名の間
c0117239_1336471.jpg
チケットにもなっている大作「アテネの学堂」

中央にはプラトン(左)とアリストテレス。その左側にはグリーンぽいローブを纏ったソクラテス。

ああっ。「ソクラテスの弁明」が倫理社会の試験に出たっけ・・・・などと、唐突に思いだし、
先達が満点だったとGマンモードだったことまでついでに思い出して、ちょこっとムカつくワガママン。左下、座り込んで書物に何かを書き込んでいるのはピタゴラス。階段で横になっているのはディオゲネスだそう。浅学にして良く知らないので、突っ込まないように~。
右側のコンパスで幾何学的な図形を図っているのはエウクリデス・・・って、切れてるし。
えっと~。(てっぺんハゲの)頭がこちらを向いてるヒトですな。
(エウクリデス様、ごめんなさい。尊敬してますからあああ。良くは知らないけんども)

c0117239_13484812.jpg
その後ろに天球儀を持ったゾロアスターと地球儀を持ったプトレマイオス。
そして、右隅からこっそり~とこちらを覗いているのは、ラファエロ本人だそう(右から二人目)。
ご本人がいる・・・ということは、
他にも同時代人に似せて描かれているヒトがいかにも居そうですが。
いらっさいますとも。プラトンはレオナルド・ダ・ヴィンチに。
エウクリデスはブラマンテに、似せて描かれているのだそう。
(エウクリデスさま~再びご無礼お許し下さい~。)
そして。
ミケランジェロも居ますよ~っとガイドさん。
ええっ!どこどこ?ミケランジェロ?
c0117239_1465623.jpg
ヘラクリトスは、ミケランジェロをモデルに描かれているのだそう。
ふ~ん。こんな感じのヒトだったのかぁ。肘ついて、思索中かな。インク壺がらしいよねぇ。

その左隣にあるのがこちら。
c0117239_1417432.jpg
パルナッソス

あんの~。窓・・・開いてますが。光・・・・よろしいんでしょうかのう。
そして「アテネの学堂」の向かい側にはこれまた大作のこちら。
c0117239_1422141.jpg
整体の論議・・・・って一発変換で出ちゃうところが虚しい。スミマセン、「聖体の論議」でございます。しかもアングル悪しでボケボケ。アップしちゃって、すんまへ~ん。

天井を見上げると。
c0117239_1425283.jpg
このような美しい天井画まで。ラファエロさまは、この天井部分から描き始めたのだそう。見上げているだけでも首がだるくなるのに、大変な情熱と体力と才能!ですな。

ボルゴの火災の間の「ボルゴの火災」
c0117239_14334044.jpg
「歴代教皇伝」の中の、一つのエピソードをもとに描かれたものです~っとガイドさん。
847年のサン・ピエトロ大聖堂近くのボルゴ地区で発生した火災を、レオ4世が十字を切って奇跡的に消し止めたというエピソードを描いているのだそうな。
いやぁ、これは躍動感に満ちてますな。ぶら下がってる男性の筋肉の美しさよ。←裸体だからじゃないじょ。

と、一渡りラファエロのスタンツェを巡ってから。ハタと。「変容」はどこかのう?
やぱし、ナマで観たいじゃない。と呟けば、ピナコテカだよっとちーちゃん。
ああ、まだ観るべきところはいっぱいありそうだわ~。
ちょっとお腹が空いてきたけれど。ピナコテカを見るまで、我慢するざんす。

あっ。ここにも知ったお方が。記念撮影、お願いします!
c0117239_14474668.jpg

「考える人」にお願いして、ハイ、ぽーず。
考えるヒトとナンも考えないヒトのツーショットが出来上がり~。

では、泣き出しそうな腹の虫をなだめすかして、ピナコテカに参りましょう。
そうしましょう。ピナコテカ(絵画館)のご紹介は、またあとで。


ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



<告知>
五所川原市立図書館「太宰治生誕100年記念企画」~津鉄に乗って太宰を読もう~
で太宰の本の寄贈を求めています。ご協力頂ける方は、よろしくお願いします。
詳しくはこちらで

送り先・問い合わせ先
 〒037-0046 青森県五所川原市栄町119番地
 五所川原市立図書館
 TEL 0173-34-4334
 メール tosyokan@goshogawara.net.pref.aomori.jp



おおっ!今日から5月じゃないか。カレンダーを5月にしなくちゃね。うん。
かわいいちゃんが、いっぱ~い。

c0117239_14571486.jpg












ぶるぶる福ぴーちゃんとこの福ちゃんとぴーちゃん。
「ブリーダー崩壊によって放置された85頭のワンズ全ての里親さんが決まりました!」
という心温まる続報がこちらに。

そして、雑貨カフェのアイドルタナちゃん
c0117239_151388.jpg












ただいま「とりあえず入ってみる党」党首として、
またその影の姿、陰陽師タナカ晴明せんせいとして活躍中・・・

そして。ゆっこさんご自慢のきのこカットが超cuteな楓ちゃん
c0117239_1534748.jpg












とりを飾るのは、マイホーム建設中の丸君。今月は、アートだわ~。
c0117239_1585385.jpg
















よしっと。みなさまのおかげで、毎月きちんとカレンダーを新しく出来るようになりました。
月半ばまで、先月のカレンダーのまんまじゃないって・・・・かなり幸せ。ありがとうね~。

by urankkkao-ji | 2009-05-01 15:27 | ここではない何処か  

<< ピナコテカ(絵画館)のあとはラ... 春を味わう >>