タグ:北大獣医学部動物病院 ( 28 ) タグの人気記事

 

7月の定期受診☆揺れる思いのワガママン

血液検査結果をご覧下さった皆さま、ツィッターでフォローして下さってる皆さま、
タイヘンご心配をおかけしてすみませんでした。
カレはなんとか持ち直しております。イヤハヤ、狼狽しまくりで面目ない(汗っ)。

検査前(エコーと尿検)のカレはとっても元気で、食欲もまずまずでした。
受診前にはH大構内をネムロとともに爆走してもおりました。7月15日のことです。

c0117239_17582394.jpg
兄ちゃん、がんばるでつ。
というネムロの激励を受けつつ、暗い表情を隠せないカレ(笑)。
c0117239_1815559.jpg











診察台でブルブルしてるカレ。そりゃあ、おっかいよね。ごめんね。

いつものように、最近の様子を聞かれ
c0117239_187337.jpg






前日、血便があったこと、
少し吐いたこと、
咳き込む回数が増えたこと、
抗がん剤を飲ませると、
血を吐くので
数回しか飲ませていないこと

などをお伝えしました。

「それではお預かりします」よろしくお願いします。といういつものやりとり。
ちょいとくたびれるだろうけれど、ばんがってね!と、カレに目をやると
いつも以上に心細い表情でした。

c0117239_18131351.jpg
待つ身もたいくつでつ。
と、ネムロがオッサン座りに磨きをかけ始めた頃、名前が呼ばれました。

イケメンH先生からのご説明は以下の通り。
前回の薬がのめないのであれば、別の抗がん剤を試してみること。
エコー検査の結果、ガンは若干大きくなっていること。
抗がん剤を服用しなかったので、血液検査は行わなかったこと。
尿検査の結果、細菌が見つかったので抗生物質を服用した方が良いこと。

・・・・・。数回しかのませなかったのに、尿検査はしてくれたんだ・・・。
前回いただいたエンドキサン(シクロフォスファミド)という抗がん剤には
膀胱炎の副作用が出る恐れがあるからでした。
膀胱炎かぁ~。チッコの回数が多かったのはそのせいだったのかな。
でも、診察の度にマーキングも含めてチッコの回数は多いとお伝えしては
いたんだけどな。せっかくだから血液検査もしてくれたらありがたかったな。
最初は血液検査もするってことだったのになぁ。肝機能がどうなっているか、
数値で示されるとなんぼかわかりやすいのになぁ・・・。
などと、ぐるぐるとアタマの中でいろんな思いが交錯するワガママン。

とりあえず、服薬する方針を確認し次回の検診日を決めて
お世話様でした、ありがとうございましたと、挨拶して診察室をでました。

c0117239_1827518.jpg
だいぶんくたびれているようでつ。
と、ネムロに実況されるほどカレは疲労困憊していました。

c0117239_18285466.jpg
ちかれたーー。

意識がはっきりしてないかも・・・?というほど、カレはぐったりしていました。
c0117239_1834815.jpg
兄ちゃん・・・。

ネムロに寄りかかるカレ。こんなカレは初めてでした。
お薬を待つ間も爆睡するカレ。
c0117239_18361659.jpg
イヤな予感がしましたが、とりあえず家に連れて帰りました。
その後の数日間は食べない飲まない元気ない・・・の三拍子。
5日間輸液に通いながらなんとか持ち直してくれました。
T大は連休に突入中で連絡がとれず、翌朝一番でかかりつけ医に走ったのでした。
前記事の血液検査結果はかかりつけ医で検査していただいたものです。
(7月16日現在)

受診(エコー検査)してこんなに調子が悪くなるなんて・・・・。
いっそ、ストレスのかかる検査はなるべくやめて機嫌良く過ごさせた方がいいのかも・・・
んでも、もしかお薬が効いたらガンのヤツがちいさくなるかも・・・・。
いやいや、もうお薬には頼らずに免疫力アップだけでがんばって貰った方がいいのでは・・・。
などと、グルグル思い惑ってしまうワガママン・・・。

ああ。悩ましい・・・・・。下手な考え休むに似たり・・・なんだけどね。
うーん・・・・・。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           ヘタレなワガママンと、がんばったカレに^^。                       
           よろしければポチッとひとつ、お願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。

☆カレは今日初めて輸液なしで過ごしています。
 引き続きなんとかばんがりちうでーす。
 ご心配下さってる皆さまありがとうね。

GPTも GOTも1000超。ALPも GGTも過去最悪の状態だけれど。
膀胱炎なんかも併発しちゃってるけれど。

それでも、大好きなモッツァレラチーズやお肉を食したり、
お散歩に行けるようになりました^^。
ワンコのケモノ力、侮りがたし~~~っ!!

ちょっと元気になったので、おいらも踊ってみた^^。
c0117239_18493277.jpg
わっちゃん音頭だ、おいらもわっしょい~♪
なーんか寝起きの目だね^^。てか、かあちゃんがブレてるんだな、こりゃこりゃ~(爆)

================================
☆被災地に取り残された動物たちを救うために、今できる事。
署名はこちらで。
webから署名できます。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆ワンクリックで被災地にスープを^^。1日1回、クリックプリーズ♪
キャンベル I can project

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」
 最新情報はこちらのブログでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

宮城県石巻市田代島一口災害支援基金「にゃんこ・ザ・プロジェクト」
 公式サイト はこちらから。


☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定での受け入れ中♪
これまでの支援物資累計は1000箱を越えたようです!やるな!チーム富士丸!!
支援物資詳細については丸君のところで確認しましょう~^^。
連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま

by urankkkao-ji | 2011-07-21 19:01 | ネムロとカレ  

選択肢

昨日はよく晴れた一日で、気温も26度を越え久しぶりの夏日でした。
予定通り、カレのCT検査にH大に行ってきました。
c0117239_11414645.jpg










あついでつ!
お水飲むでつ!


絶食におつきあいしてくれて、
ありがとね、ネムロ。
お水は兄ちゃんが呼ばれるまで
もうちょっと待ってね。


c0117239_11523325.jpg
まだかな、まだかな。と、仲良く待ってる2ピコ。後ろアタマがめんこい^^。

予約時間をやや過ぎてから、カレの名前が呼ばれました。
c0117239_11495264.jpg
ブルブルなオレ。

いつもの大好きなかわいらしい先生だというのに、ブルブルなカレ。
なので、画像ぶれまくり←ほんまかいなっ(笑)
辛抱してがんばってね、カレよ。

「では、お預かりします。検査が終わって麻酔から覚めたらご連絡します。
その時、結果をご説明できる時間もお伝えしますね。」
よろしくお願いいたします。と、診察室を出るワガママン。
先生に抱っこさったカレは、いつにも増して心細そうに見えました。

ネムロを連れて一旦家にもどり、兄ちゃんにつきあって朝ご飯抜きのネムロにご飯をあげました。
いつもの半量しか食べないネムロ。アンタさんも心配なのかな。
かあちゃんの不安が移ってるのかな。ごめんね。

なんにも手につかないまま時間だけがゆるゆると過ぎていきました。
夕方、きうしう方面のブロともさんとフォローワーさんたちから嬉しいお荷物が届きました。
カレへの御守りと心づくしの品々でした。どうもありがとうございました。

ツィにお礼を書き込んでいる最中にH大から電話がかかってきました。
御守りの霊験あらたかなり!
無事に麻酔から覚め、元気でいるとのこと。ホッとしました。
結果の説明は18時半からしていただけるとのことでした。

約束の時間にH大にネムロを連れて伺いました。
イケメンH先生がCT画像を示しながら説明して下さいました。
c0117239_12324233.jpg





















上方にある病変部は前回の切除痕から生えてきたもの。
下方にあるのは新たな肝細胞癌でした。

H先生が「厳しい状況です」と、静かにおっしゃいました。
「前回の手術後の状況から見ても、再手術はリスクが高いと思います。」

アタマがぼぉーっとしていました。それでも、今後どのような治療が考えられるのでしょう?
抗がん剤治療という方法もあるのですよね?と、お聞きしました。

「肝細胞癌に関して言えば、抗がん剤の効果が顕著に認められる・・・
とは断言しにくいです。
でも、1,2か月使ってみて、癌が小さくなる可能性も無いとはいえません。
ただ、使う抗がん剤には、膀胱炎を併発しやすいという副作用があります。

血管の生長を押さえてがん細胞への血液供給を阻害し、
これ以上大きくならないようにするという治療薬を試してみることもできます。

試験的に開腹してみるという方法も考えられないわけではありませんが、リスクが伴います。
状況によってはそのまま閉じるということも考えられます。

あとは、無治療という選択肢もあります。決して匙を投げるという意味ではありません。
飼い主さんにはそういう選択肢もあるということです。」

無治療と言う選択肢・・・・・。
現在のカレに過重な負担をかけないまま、ゆっくり穏やかに過ごしましょうということかな・・・・。
痺れたようなアタマで打つ手は限られたんだな・・・と、思いました。

生命予後は・・・・どの位とお考えでしょうか。
という問いにH先生は「どの位とはっきりとはいえませんが」と前置きされて、
想像以上に短い期限を口にされました。


効果は出ないかもしれないけれど、抗がん剤の内服薬を試してみることにしました。
点滴での投与はカレには既に適応外でした。

「それではお薬を用意しますので待合室でお待ち下さい。お大事にどうぞ」という声を背に
待合室に戻りました。こらえていた涙があふれました。

c0117239_13281399.jpg


















腹減ったす・・・。

おなか空いたよね。長いこと頑張ったね。

c0117239_13345050.jpg
















兄ちゃん、お疲れさまでつ。

いつもと変わりないカレとネムロを眺めながら、なんぼか気持ちが落ち着いた頃、
術衣に着替えたH先生が、わざわざ待合室に来られて声をかけて下さいました。
これから手術があるというのに、ありがたいことでした。

c0117239_13391617.jpg
ZZZZZZZZ~
お薬を待つ間、爆睡するカレ。くたびれたね。お疲れさま。

カレよ。ムクムクのカレよ。
13歳のおたんぞーびは元気に迎えようね。ね!

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           ありがとうございます。
           ご飯はモリモリ食べてるカレに^^。                       
           よろしければ、ダイジョウブだよのポチッをひとつ、お願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。

※写真展のお知らせです。いよいよ来週火曜日から♪
 お近くの方はゼヒ。遠方の方もなんとか^^。
c0117239_10102215.jpg
「東京・大阪2都猫物語」のMARさん、

c0117239_1121575.jpg
「東京猫物語」のpeeさん ukiさん、 「うつくしきねこたち」のしぐさん
いよいよですね。

写真集も絶賛予約受付中でーす♪ 詳しくはこちら♪

================================
☆被災地に取り残された動物たちを救うために、今できる事。
署名はこちらで。
webから署名できます。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定での受け入れ中♪6月11日はなんと150箱の支援物資が!
やるな!チーム富士丸!!次回受付は7月11日でーす♪
支援物資詳細については丸君のところで確認しましょう~^^。
連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま

by urankkkao-ji | 2011-06-18 13:56 | ウチのカレ  

電話

c0117239_10143973.jpg
たいくつでつ。

ごめんね、ネムロ。かあちゃんは兄ちゃんばっかし抱っこしてるもんね。
カレもかあちゃんの側から離れないしね。

c0117239_1017145.jpg











なんか
ハラがすーすーするオレ。


ここ数日うすら寒い日が続いてるからなー。
マルガリータのおなか冷やさないといいなー。
と、ヒーターをつけちゃうワガママン。ほほほ。

閑話休題。
昨夕、H先生からお電話がありました。
不在だったことをお詫び下さったあと、カレの状態についてご説明がありました。

肝臓の真ん中あたりから病変部位が生えていること。
前回の手術痕から生えているのであればやっかいなこと。
部位の特定及び再発の確定はエコー検査では難しいこと。
病変部の大きさは4cm。
新たな腫瘍であれば手術可能な大きさであること。
それ以外の胆嚢や副腎の状態についても詳しい検査を
してみないと、確定診断は難しいこと。

というわけで、17日にCT検査を受けることになりました。
12月に続いて2度目になります。
麻酔をかけて検査するので、前日夜9時以降からは絶食絶飲となります。
DBでよかったねー、カレよ^^。
でね、ネムロ。
悪いけど兄ちゃんが病院にお預かりになるまでアンタさんもつきあってあげてね。
c0117239_10541597.jpg
ええーっ?

アンタさんも順調にDBへと突き進んでいるからね。
たまにはいいっしょ。ね?んね!

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           兄ちゃんの絶食につきあわされるネムロに^^。                       
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。

※写真展のお知らせです。いよいよ来週に迫ってまいりましたね♪
c0117239_1121575.jpg
お近くの方はゼヒ。遠方の方もなんとか。
「東京・大阪2都猫物語」のMARさん、
「東京猫物語」のpeeさん ukiさん、 「うつくしきねこたち」のしぐさん、準備はOKですね^^。
写真集も絶賛予約受付中でーす♪ 詳しくはこちら♪

================================
☆被災地に取り残された動物たちを救うために、今できる事。
署名はこちらで。
webから署名できます。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定での受け入れ中♪6月11日はなんと150箱の支援物資が!
やるな!チーム富士丸!!次回受付は7月11日でーす♪
支援物資詳細については丸君のところで確認しましょう~^^。
連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま

by urankkkao-ji | 2011-06-14 11:14 | ネムロとカレ  

術後6ヶ月検診 その2 再発


さて。懸案の検査結果ですが。
有り体に申し上げますと、残念な結果でした。
イケメンH先生が学会でお留守なんだもんなぁ。←そこかいっ!
いやいや、そこじゃないそこじゃないっす。

血液検査の数値は以下の通り。
ALT(GPT) 130(前回83)  参考値17~78  肝細胞の障害または壊死
AST(GOT)   42(前回26)  参考値17~41  肝細胞の壊死
ALP      485(前回282) 参考値47~254 胆汁うっ滞性肝疾患、
                             副腎皮質ホルモン性肝障害

数値自体は術前術後に比べれば、たいした数値ではないのです。
んがっ。エコー検査の結果には、肝臓上部にはっきりとした病変部位が
写し出されていました。

「再発ということでしょうか?」
「はい」という短い会話のあと、
「胆嚢になにか影がみられます。結石かもしれませんがはっきりとはわかりません。
また、副腎のあたりにも病変がみられます。これもはっきりとはわかりません。
胸部レントゲンの結果は良好で肺転移はありませんでした。」

と、かわいらしい研修医の先生がエコー検査の画像を示しながら、ご説明下さいました。
再発・・・という言葉に頭の中が真っ白になったワガママン。
「すみません。もう一度ご説明いただけますか?」と、お願いする始末。情けねーーっ。
再度の説明を聞きながらも、先生の声はするすると頭の中を通り抜けてしまうのでした。

なにせ、H先生がご不在なので今後の対処方法やら治療方針やらのご説明がいただけない。
優しく丁寧なご説明でしたが、明るく前向きなH先生の声のトーンに含まれる
「たいしたことないっすよお、ダイジョブ~」という響きが感じられない・・・・。

これまで順調すぎるくらい順調だったので、正直凹みました。
「今後の方針についてはHが帰り次第お電話にてご連絡いたします。
次回の診察予約もそのときにさせてもらってよろしいでしょうか?」
先生からはいつ頃ご連絡いただけるのでしょうか?
「週明けにはお電話できると思います」
わかりました。どうもありがとうございました。
と、放心したままネムロを抱えて診察室を後にしました。

頭の中が霞がかかったようにぼんやりとしていました。
ほどなくエコー検査のためにすっかり腹部分を毛刈りされたカレが待合室に
連れられてきました。チッコしたそうに騒ぐので、お会計の前にチッコをさせに
外にでました。
c0117239_821063.jpg











やっと、終わったじょ・・・。なオレ。

お疲れさんだったね、カレよ。お会計が済んだらすぐ帰れるからね。
帰りにはもう少し駐車場をお散歩しようね。

そういえば、「今すぐ手術が必要な状態ではないですが・・・」ともおっしゃられた
気がするし、H先生からお電話がくればもう少し詳しい状態についてのご説明も
いただけるだろうしね。
ぼんやりしながらも、気持ちを奮い立たせるようにそうジブンに言い聞かせていました。
術後の説明でも肝細胞癌は再発しやすいと言われてはいました。
カレの場合は大きな静脈に絡みつくように腫瘍が大きくなっていたので
完全切除は難しかったのだっけな。
なので、再発した場合の戦略はH先生がきっとお持ちのはずだもの。
待合室にもどりながら、頭の中はぐるぐるといろんな思いが駆け巡っていました。
お会計を済ませ、爽やかな初夏の駐車場をお散歩しました。

c0117239_9151841.jpg










兄ちゃん、なにがあるでつか?
アタチも匂うでつ。


c0117239_757521.jpg











兄ちゃん、あっちに行ってみるでつか。
アタチも~~。

c0117239_9223092.jpg










ネムロ・・・・。
くっつかってくるなよおお。

c0117239_9212478.jpg










兄ちゃん、好き好き~。
くっつくでつー。


このコたちのために、
薄ぼんやりなどしていてはいられない。

c0117239_759367.jpg







カレよ。
とうちゃんもかあちゃんもネムロも
ついてるからね。

H先生もスタッフのみなさまも
ついてるからね。


治療方針が決まらないことが不安でたまらないけれど、凹んだままじゃいかんもんね。
飼い主の不安がワンコに伝わるんだからしっかりしないとね。
少々のことではびくともしないくらい脂肪を蓄えておいてよかったね、カレよ。
どんな治療が待っているかわからないけれど、一緒にばんがって行こうね。ね!

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           再発なんかに負けないぞ!のカレに^^。                       
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。

※へたれなワガママン、ぼっきりきりきり心が折れて、寝たきり土曜日を過ごしましたが、
  なんとかリカバリました。励まして下さったみなさまありがとうです。
  黙って夕食を作ってくれた先達にも感謝。とうちゃん、いつもありがとう。

================================
☆被災地に取り残された動物たちを救うために、今できる事。
署名はこちらで。
webから署名できます。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定11日、22日での受け入れになるとのこと。
支援物資詳細については丸君のところで確認しましょう~^^。
連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま

by urankkkao-ji | 2011-06-12 09:47 | ネムロとカレ  

術後6ヶ月検診 その1

c0117239_1827776.jpg












新緑の北海道庁旧庁舎



雨の予報が外れて、今日はとっても良いお天気でした。
すがすがしく風薫る朝、術後6ヶ月検診にH大動物病院に行ってきました。

雨降りに2ピコを病院に連れて行くのはなかなかにタイヘンなので、助かりました^^。
日に焼けたーーーーっ!けどもね。ふっ。

c0117239_18341443.jpg











いきなり広大なキャンパスにかけだして、
ご用を済ませたので、
くたびれたオレ。

c0117239_18443254.jpg











アタチもいっぱい走ったでつ!
いろいろ出たでつ!
かあちゃん、今日はダイジョブでつ!


うんうん。エライエライ。
お利口にして待ってようね。と、目で語りかけた途端カレの名前が呼ばれました。
4番診察室ですね。ラジャーでございます^^。
いつものようにワシワシと2ピコを抱えて診察室に向かいます。

4番診察室にはいつもお世話になっているかわいらしい研修医の先生がいらっさいました。
これまでの様子などをお話しして、体調には特段の変化がないことをお伝えしました。

「今日は6ヶ月検診ということで、血液検査と腹部のエコー検査を行いますね。
それと、肺への転移があるとイケナイので胸部のレントゲンも撮っておきましょうね。」と、
やわらかい口調でおっさいました。
よろしくお願いします!とアタマを下げた途端、診察台のカレ画像を撮り忘れちゃったワガママン。いやー、あんまし間があくとイカンねー、イカンわー。や。あいた方が良いに決まってるんだけども。

おまけにお借りしていたエリカラをお返しするのも忘れてるし・・・。
どうしたワガママン。いつにもましてチョンボだぞ!と我が身を叱咤しつつ、
ふぅー、やれやれ・・・と、待合室にて待機。
なんだか、いつもよりうんと待合室は空いていました。
これなら、チャッチャと検査が終わりそうだね、ネムロ。

c0117239_1991386.jpg
と、お気楽にネムロの撮影などしていましたら。

ちいちゃなヨーキーちゃんを連れた飼い主さんが、声をかけてくださいました。
「あのー、ネムロちゃんですか?」
へ???
「ブログを読ませてもらって、うちの子もここでカレくんと同じ手術をしたんです」
と、おっさるではありまへんか!ひゃーっ!!

c0117239_19162927.jpg





マニスちゃん^^。
12歳。

「マニス」というのは
インドネシア語でスウィーツという
意味なのだそうです。
なんてcuteなヨーキーちゃん!
めんこい~ん。
ちっちゃいーー^^。


抜糸が終わったばかりで、今は経過観察しながら体重増加に努めていらっさるところだそうです。
それでも、マニスちゃんの歩き方は随分元気そうに見えました。
手術前は2.7kgあった体重が今は2kgくらいになっているそうで、とっても華奢では
ありましたけれど。なんせ、ほら。うちとこの2ピコはデカイから(笑)。

「同じ手術だったので、とっても参考になりました。ネムロちゃん、実物も美形ですね~」と、
おっさられ、さらにはボルネオに旅した漢子の記事まで読んで下さったとのこと。
なんだかすんごく面映ゆいワガママンでした。
「それでは、お先に~^^」と、マニスちゃんとママさんはお帰りになり、
静かな待合室でカレの検査が終わるのほげらーっと待つワガママン。

カレのことを記事にしてよかったかな。ちょっこしでもどなたかの参考になったのかな。
と思うと、かんどーんなワガママンでした^^。
マニスちゃん、早く体重が元通りになるといいね♪

・・・・・to be continued

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           ネムロちゃん?と、声をかけられちゃったネムロに^^。                       
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。


☆そば処 一紗で納豆蕎麦をいただきました♪
c0117239_206495.jpg











もちろん、大盛り^^。たいへん美味しゅうございました♪

※PCが新しくなって、いろいろ手間取っております。画像アップがうまくいかないーーーっ!
 参ったぞ・・・と。なので、ボチボチ参りますぅうぅうぅ。

================================
☆被災地に取り残された動物たちを救うために、今できる事。
署名はこちらで。
webから署名できます。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定11日、22日での受け入れになるとのこと。
支援物資詳細については丸君のところで確認しましょう~^^。
連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま

by urankkkao-ji | 2011-06-10 20:13 | ネムロとカレ  

抜糸

イボンヌの切除手術から丁度2週間が経ちました。
その節はたくさんの皆さまにご心配いただき、どうもありがとうございました^^。

かねてからの予定通り、今日は抜糸のためにH大に行って参りました。

予約時間は10時。少し早めに着いたので、ゆっくりとH大構内をお散歩しました。
カレもネムロも出すモノはすべて!出し尽くして受付を済ませました。ほっ。

c0117239_13513751.jpg







兄ちゃんのびょいんでつ。
アタチがついてまつ。
ダイジョブでつよ。



と、なんだか強気なネムロ。

c0117239_13541874.jpg








ベンチに下ろされた途端、
こちらを見ないまま、
背中に哀愁を漂わすカレ。

ちょっとプルプルしてます(笑)



c0117239_1403946.jpg











兄ちゃん、震えてるでつか。
落ち着いて下さいでつ。



待合室はそこそこの混み具合でしたが、予約時間の少し前には名前を呼ばれました。
はいはい、5番診察室ですね。了解了解。
ワシワシと2ピコを抱えて診察室へ向かいました。
診察室では研修医の先生(初対面かも?)から、いつものように状態を聞かれました。
元気さ、食欲、お腹の調子、排泄等には問題がない事をお伝えしました。
「何か変わった事や気になる事はありますか」と、聞いて下さったので、
前回病理検査に出していた、イボンヌの正体を確認したい旨お伝えしました。

c0117239_14135450.jpg
診察台の上で
お洋服を脱がされるカレ。

「今日は傷を見せてもらって、
問題なければ、
予定通り、
抜糸することに
なると思います。」

カレの毛にはシルバーが
混じっているので
ちょっち分かりニクイですが、
←部分が最大イボンヌの
切除跡と糸です。

押さえて下さっているのは先生の手です。若い!←そこか?
ああ、エリカラを忘れた・・・と、気づいたワガママン。
申し訳ありません、お借りしていたカラーを忘れてしまって・・・ゴニョゴニョ
と、言いかけると
「今度でいいですよ~。」と、優しくおっさいました。
本当に感じの良い先生方が多いですねー。むふふ。

「それでは、お預かりします」という決めゼリフに
よろしくお願いいたします~と、ふかぶかと頭を下げて診察室を出ました。
待合室に向かう廊下の途中で切除の時にお世話になったA先生とすれ違いました。
すぐに気づいて下さってご挨拶を交わしました。
たくさんの患畜さんや飼い主さんとお目にかかるのに、覚えていて下さるんですねー。
すんごい記憶力だなー。うん。

c0117239_14364454.jpg

待合室のネムロは
次々に現れるワンコさんとご挨拶したり
ガウされてベンチから飛び退ったり、
大忙しでした(笑)。



また、新しいコが
やってきたでつ。


と、注意を怠らないネムロ。


隣にやってきたのは小さな小さなヨーキーちゃんでした。(画像なし。すんまへん 汗っ)
「ここに来るの初めてなんです~」というヨーキーママとおさべりを始めようとした途端、
H先生の声がスピーカーから流れてきました。
おお!早い!!!
4番診察室にはイケメンH先生と研修医の先生方がいらっしゃいました。
「傷の経過は問題ないので、抜糸しました。病理検査の結果はやはり良性のイボでした。
ただ、脂腺性のイボなので、これからもできると思います。なので、大きくなる前に
レーザーで焼いて行く方向で行きましょう。」と、ハキハキと説明して下さいました。

でねーーー。カレの抜糸跡の画像を撮ろうと思ったんだけどねーー。
2週間、シャンプーしないでお洋服を着せたまんまだったせいか、
とーてもフケがひどくてねーーー。ガビガビ?つうか、ゴベゴベつうか・・・。
なので、画像は撮らずじまいでした。すんまへん~。

「次回は肝臓の検診で6月10日の予約ですね。」とH先生がカルテを見ながら
確認して下さいました。
はい!よろしくお願いします!!と、必要以上に声を張るワガママン(笑)。
しばらくお目にかかれないんだ・・・という落胆は顔にだしませんでしたよ。
大人ですからね。ほほほ。

おかげさまで無事に抜糸を終え、早々と帰途につきました。
帰って来るなりシャンプーされたカレ。
タイヘンお疲れさまでした^^。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           抜糸するなりシャンプーして大丈夫か?と、呆れた方もそうでない方も^^。 
                                                               
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。

☆おまけ。春ですなー。

c0117239_14565712.jpg











獣医学部で飼育ちうの牛さんがのんびり草をはんでました^^。
福島の牛たちも、ここに来たらええのに・・・・・・・・。ダメだべか・・・。


================================

☆宮城県女川町の子供達に文房具を贈る『希望のえんぴつプロジェクト』 
子どもたちのスクール用品のために郵便局へGO! 一口1000円です。
※ゆうちょ銀行に口座のある方は通帳ご持参で^^。
 うっかり忘れたワガママンは 手数料が525円かかってしまいまひた。
 支援にまわせたのに・・・。ウチのアホおー。


クーポンは一口200円から購入できます。カード決済も可能です。
東日本大震災義援金として全額日本赤十字社に寄付されます。
ご協力よろしくお願い致します。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。

☆NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)
※郵便振込、カード決済が可能です。
 (◇ご丁寧なお礼のメールが来ました。お気遣いなく活動に専念して下されませ。)
 ◇被災地での救出活動の様子はこちらで→blog「ARKなしっぽ」

☆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』はこちらから。

 ※4月30日消印まで有効です。

緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資受け入れが再開されています。期間は4月18日から24日。
猫さんの救援物資依頼も始まりましたぞ。
続々と物資が到着ちうとのこと。やるな!「チーム富士丸」
富士丸とおちゃんさま、玉能さま、スタッフの皆さま、よろしくお願いします。

※↑に関連してガソリン代の募金呼びかけを予定しています。
場所は代々木公園ドッグランの南側にあるベンチ付近。
時間は4月23日午後13時頃から15時までだそうです。
詳しくは丸君のブログでご確認下されませ。

ころみにらんど みっくすさまからのお知らせです。
取り残された動物たちの厳しい現実と犬猫救済の輪ブログが紹介されています。
動物救済のために首相官邸へのメール呼びかけにご賛同の方はこちらを

引き続き、栃木県で震災にあわれたブリーダーさんが、里親を募集しています。
里親募集のページはこちら。着々と里親さんが決まってはいるようですが、
ダックスちゃん達の新しい家族を引き続きお待ちしています。

by urankkkao-ji | 2011-04-22 15:07 | ウチのカレ  

傷の経過

イボンヌを切除してから1週間が経過しました。早いですねー。
今日は術後の経過を診ていただきに、H大に行ってきました。
予約時間は9時半。今朝は余裕の到着でしたよ。ほほほ。
診察前にゆっくり前庭を散歩しました。
久しぶりのお散歩がよっぽど嬉しかったのか、カレは3回もウンタをしました。
おうちでもしたって言うのにね。溜まってたんでしょうかね。
もちろんネムロもいたしましたよ。今日も粗相されてはイカンですからね。

で、待合室。
c0117239_13434351.jpg












固まってるオレ。


待合室はベンチに座れるくらいの混み具合。

c0117239_13494294.jpg












兄ちゃん・・・。
固まってるでつ・・・。

病院に近づくにつれてヒンヒンうるさかったネムロも、待合室ではリラックス。
固まっていたカレはというと・・・。
c0117239_13555818.jpg











後ろにいるシーズーのカノジョが気になるらしい・・・。アンタねー。

術後2週間で抜糸に来ていたカノジョはフリースにくるまって
大人しくお母さんに抱っこさっていました。(画像なし。すんまへん。汗っ)

手術をされたのがH先生ということで、ひとしきりイケメンぶりやら優しい応対やらで
盛り上がるシーズーママとワガママン。
(今日は2ピコのウンタさんをトイレに流しに行った時、診察室に向かうH先生に
早々とお目にかかってご挨拶。ブラボー!なワガママン。←こらっ)

さらに後ろにおかけになっていたシェルティーままさんも主治医はH先生。
「物静かで、お若くって優しい方ですよねー」と参入。
やぱし、ほら。皆さんイケメンH先生という共通認識をお持ちだもの。
ここぞとばかりに昨年末の手厚いキュア&ケアについて語るワガママン。
術後一週間も毎朝お電話で様子を知らせて下さって、本当に優しい先生ですよねー。
ワガママンのGまんモード炸裂。←ナニ自慢?ねぇ、ナニ自慢?
「腕も良いって聞いてますが」シーズーママさん。
腕は良いですよ~。なんせカレを救って下さったんですから。
↑ワガママン、鼻の穴膨らませてかたるかたる。
「おいくつくらいナンでしょうねぇ~。」シェルティーままさん。
白衣をお召しになってると一層お若く見えますよね。
30代前半くらいでしょうか。20代ってことはないですよねぇ。

などとワイドショー的なノリで盛り上がっているワレワレを制するように、
カレの名前が呼ばれました。7番診察室ですね。了解です。
7番診察室は一番奥まった場所ですが、ネムロはスリングにinしているので楽勝でした^^。
かわいらしい研修医の先生(女子)がいつものように、様子を優しくお尋ねになりました。

術後2日ばかりは前足をかばっていたこと。
4,5日で椅子やベッドから飛び降りても痛そうにする事はなくなった事、
空腹のせいか、一度吐いたけれどそれ以外は食欲、便通、チッコ等にモンダイがない事、
などを要領よくお話ししました。←ちょっとウソ

c0117239_14162249.jpg











ガクガク
ブルブルなオレ。


「体重は・・・。」体重は・・・?・・・ゴクリ。
「6.25kgですね。」

うーむ。運動量は減っているのに食事量を一向に減らさなかったせいか、
着々と増量ちう。やぱし、運動って大切なんだな・・・と、心の中でつぶやくワガママン。

「では、今日は傷の具合を診せていただきますね。お預かりします」
よろしくお願いします。すぐ済むからね、カレよ。ちょっとの辛抱だよ。
お手々の包帯をとって傷の具合を診ていただくだけだからね。と、
もうお一人の先生に抱き取られ、もがきながらこちらを見るカレに目で語りかけながら、
診察室をでました。ふぅー。

待合室に戻って、ひらめいちゃったワガママン。
カレの脱いだお洋服を、ネムロに着せてみよう。へへへ。

c0117239_1446416.jpg










なんか、
兄ちゃんくちゃいでつ。
いいでつけど。


や。なかなか似合うじゃない、ネムロ。
診察が終わったら、カレは診察台で新しいお洋服に着替える予定だからね。
今世紀始まって以来、初の2ピコお洋服姿が実現するーーーーっ。
と、ワガママン興奮ちう。←大袈裟にもほどがあるて。

ほどなく呼ばれた4番診察室には、イケメンH先生がいらっしゃいました。むふっ。
「この間は直接ご説明できなくてすみませんでした。」開口一番、そうおっさるH先生。
いやま、ほんとにこういうお気遣いのある一言が、ワガママンの心を鷲掴むのよねー。うん。

「おきちゃんの傷の具合は良好です。乾いてきてますし、モンダイはないです。」
と、背中、腿の上、左手裏の傷について所見を述べて下さいました。
左手は2か所切除したようで、糸がピンコピンコと出ていました。

包帯はもう必要ないのでしょうか?とお尋ねすると、
「気にしそうなら、包帯をしておきますが。」お願いしますと、ワガママン。
「それでは、包帯をして待合室に連れて行きますので、待合室でお待ち下さい。」
はい。ありがとうございました。ここでお洋服を着せても良いでしょうか?
と、新しいお洋服を先生方に手伝っていただきながら着せるワガママン。

イケメンH先生は興味深そうに、
「へぇー。そういうのがあるんだ」と、ズボンを履かせる様子を覗きこんでいらっしゃいました。
ズボンはパチンパチンと外れるんですよ。
と、思わず説明しちゃうワガママン。うへへへへ。←意味不明

すぐに、包帯というよりはバンデージをされたカレが待合室にやって来ました。
どうもありがとうございました。と、いつもお世話になっているかわいらしい先生(男子)に
御礼申し上げて、抜糸の予約表をいただきました。抜糸は来週の金曜日です。

お疲れさまでした。カレよ。
ではーーーーーーっ。2ピコのお洋服姿をご披露しまーす。

c0117239_15171823.jpg











ブレてるブレてる。

c0117239_15182696.jpg











カレよ・・・・。こっち向いてってば。気をーつけ!

c0117239_15203896.jpg











うん。ま、いいか^^。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           今世紀初!カレとネムロのお洋服姿に^^。                                                      
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。

☆ちなみに上から見るとこう。
c0117239_152414100.jpg











やぱし、最初のお洋服はワンサイズ大きかったね・・・・。
ワンコだけに。←ご、ごめんて。

☆嬉しいいただき物がありました。
c0117239_15361926.jpg






たっくさんの木の芽と
山椒のお花。
↑初めて見ました!

木の芽とお花を丁寧に丁寧に
摘んで、大事に大事に
送ってくださったSHIMACOさま。
どうもありがとうございました。

さっそく、姫皮の酢味噌和えに^^。
c0117239_1675293.jpg












う~ん。いいかほり~~。

とっても大きくなるという、ヒマワリの種も同封してくださいました。
もう少しぬくくなったら、お庭に植えさせていただきますね。
賄いの悪いウチの庭だけれど、ヒマワリさんには特等席を用意するね。

元気いっぱい、大きな花を咲かせてくれるというヒマワリのその種は、
ウチの手のひらの中で「早く植えてね」と、そっと囁きました。


================================

☆宮城県女川町の子供達に文房具を贈る『希望のえんぴつプロジェクト』 
7日深夜の余震で延期された新学期も12日に始まりました。
子どもたちのスクール用品のために郵便局へGO! 一口1000円です。
※ゆうちょ銀行に口座のある方は通帳ご持参で^^。
 うっかり忘れたワガママンは 手数料が525円かかってしまいまひた。
 支援にまわせたのに・・・。ウチのアホおー。


クーポンは一口200円から購入できます。カード決済も可能です。
東日本大震災義援金として全額日本赤十字社に寄付されます。
ご協力よろしくお願い致します。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。

☆NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)
※郵便振込、カード決済が可能です。
 (◇ご丁寧なお礼のメールが来ました。お気遣いなく活動に専念して下されませ。)
 ◇被災地での救出活動の様子はこちらで→blog「ARKなしっぽ」

☆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』はこちらから。

 ※pruruさま、ありがとうね。

☆ 「ぼくたちセンターで待っています」  
仙台市動物管理センターに震災後に保護された子たちの写真です。

緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆富士丸とおちゃんさまも動き出しました。 
「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
続々と支援物資が届けられていましたが、7日深夜の余震で
やや現場が混乱しているようです。
支援物資の新たな受入は一時休止されるとのこと。
救援依頼再開は18日以降になりそうですね。動向に気をつけましょうぞ^^。
  

ころみにらんど みっくすさまから緊急のお知らせです。
栃木県で震災にあわれたブリーダーさんが、里親を募集しています。
里親募集のページはこちら。着々と里親さんが決まってはいるようですが、
ダックスちゃん達の新しい家族を引き続きお待ちしています。

by urankkkao-ji | 2011-04-15 15:58 | ネムロとカレ  

イボンヌ その後

ご心配戴きました皆さま。本当にどうもありがとうございました。
ちょこっと回り道をしながらも、カレのイボンヌは昨日無事に切除手術を終えました。

9時までにH大に到着し、受け付けも終了。
c0117239_10324819.jpg









アタチも絶食でつけど、
兄ちゃんが手術だから
がまんするでつ。
にいちゃん、ばんがるでつ。



先だっての毛刈りの記憶があるのかガクガクブルブルのカレ。

c0117239_10284342.jpg









またですかい・・・。
せっかく毛がはえてきたのに、
またハゲですかい・・・。

と、膝から降りないカレ。

だって、掻きむしって流血するとバイ菌が入っちゃうかもしれないじゃん。
日帰りで終わるから、ちょっこし辛抱してね。

とはいえ、全身麻酔で切除するわけですからワガママンもドッキドキ。
歯石の除去も一緒にお願いしたせいか、手術順はあとの方になりました。
イケメンH先生は大忙しのご様子で、説明をして下さったのは優しいA先生。
イボンヌの位置を再度丁寧に確認して下さいました。
背中、左足の付け根、左手の裏側が大イボンヌ。
他にもイボンヌ小がいくつもできていました。

「すべてを切除なさいますか?」と、確認されましたが、
先生方のご判断にお任せしますとしか応えようがありませんでした。
とりあえず、大イボンヌさえ切除してもらえたら、カレが囓り取ったり掻きむしったりして
炎症を起こすことはないでしょうから。

c0117239_10501131.jpg











兄ちゃん・・・。

「それでは、手術が終わって麻酔から覚めたらご連絡します。
午後遅くになると思いますが。お迎えが難しければ、ひと晩お預かりしましょうか?」

え?と、一瞬ドキドキが大きくなるワガママン。
入院した方が良い手術なんでしょうか?と、お尋ねすると、

「いえいえ、あまり遅くなると翌日に迎えに来られる方が都合の良い飼い主さんも
いらっしゃるので」
と、お気遣いのあるお言葉。

神経質なコなので(オッサンだけど)、今日迎えに参ります。
と、はっきりとお応えするワガママン。
先生に抱き取られたまま必死の形相でこちらを見るカレを置いて
後ろ髪引かれる思いで病院をあとにしました。
エリカラをつけたら、きっとカレは血を吐く・・・。
これは、お洋服を準備して診察台の上でさっと着せてしまおう・・・。
と、ちゃっちゃと用意しておけばいいモノをギリギリ準備のワガママン。
市内の思いつくところを回って、背中と脚がカバーできるお洋服を探して
一旦家に帰りました。

今頃始まったかしら・・・。もう麻酔がかかってるかしら・・・。
ネムロもカレがいないせいか、食があまり進みません。
もちろんかあちゃんは飲まず食わず(笑)。

c0117239_10582291.jpg











くっついてくるネムロとぼぉーっと電話を待ちました。

c0117239_1102743.jpg










かあちゃんがドキドキしてるでつ。
ダイジョウブでつよ、かあちゃん。
兄ちゃんはチヨイでつから。


そうだね、ネムロ。おっきな肝臓癌の摘出手術にも耐えたカレだもの。
イボンヌ切除ごときでそんなにシンパイすることないよね。
↑不安オバケに取り憑かれちうのクセに、強がる強がる(笑)

c0117239_11102258.jpg











かあちゃんは、んとに心配性なんでつから。

意外と不敵な面構えのネムロ。
5時を少し回った頃、電話が鳴りました。ワンコールで飛びつくワガママン。

「燠ちゃんの手術は無事に終わりました。麻酔からも覚めて、今しっぽを振ってます。
7時頃にお迎えをお願いできますか?」とのご連絡。
いつもお世話になっている研修医の可愛い先生からのお電話でした。

ぶらぼーおおっ。
良かった良かった良かったよぉーーっ。
ネムロを抱っこしたまま喜びの舞を踊りながら、お水をガガーッと飲むワガママン。
喉カラッカラ。←いい加減にしなさいて(笑)

時間通りにH大にお迎えに行き、ネムロをスリングにいれて夜間入口からGO!
診察台のカレは元気いっぱいで、ワガママン一安心。

「結局、6か所のイボを切除しました。一応病理検査にだしてあります。
長期間作用する抗生物質の注射をしましたので、飲み薬はお出ししません。
お散歩はしばらく控えてくださいね。」

帰ったらご飯をすぐあげても良いのでしょうか?と、お尋ねするワガママン。

「今晩はいつもより控えめにご飯をあげて下さい。少しあげて、30分くらい様子をみて、
吐かないようならまた少し・・・という調子であげて下さい。もし、カラーをつけるのであれば、
お水が飲めないので、お水を持ち上げて飲ませてくださいね」と、A先生が優しくおっさいました。
H先生は手術に入っていらっしゃるようで、お会いできませんでした。ちっ。←コラっ
H先生、A先生、スタッフの皆さま、どうもありがとうございました。

6か所も取ったンだ。頑張ったね、カレよ。
診察台の上で素早く持参したお洋服を着せ、それから抱っこすると、
カレは満足そうに、大きくひとつため息をつきました。

c0117239_1122585.jpg











サイズがこれしかなかったので、なんか女の子のお洋服みたいだけれど、
着てくれて良かった。しっぽブンブンでぶれてるね。
車に乗せると吠えまくりのカレ。いつもなら車に乗る前にチッコタイムなのに、
今日はチッコ我慢だもんね。
それから、先達を迎えに行っておウチに帰りました。

ご飯はモリモリ食しましたが、左手が思うようにならない所為か
戸惑っている風でした。

c0117239_11332093.jpg











長い一日だったね。ゆっくりお休みね。
お疲れさま。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           イボンヌ切除手術を頑張ったカレに^^。
                                                                  
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。

※麻酔がすっかり切れたせいか、今日の方が元気がないカレ。
 2,3日の辛抱だからね。抱っこお化けパワー全開ちう。


================================
<ツィッターから>
☆宮城県女川町の子供達に文房具を贈る『希望のえんぴつプロジェクト』 
新学期がはじまりますね。一口1000円です。あと1000人程のご支援を。
子どもたちのために郵便局へGO! 
※ゆうちょ銀行に口座のある方は通帳ご持参で^^。
 うっかり忘れたワガママンは 手数料が525円かかってしまいまひた。
 支援にまわせたのに・・・。ウチのアホおー。

☆お裁縫が得意なそこのアナタ!スクールバッグを作ってみまへんか?  
ウチも作成ちう^^。4月15日必着。


クーポンは一口200円から購入できます。カード決済も可能です。
東日本大震災義援金として全額日本赤十字社に寄付されます。
ご協力よろしくお願い致します。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。

☆東北地方太平洋沖地震の救援依頼はこちらで。
東日本巨大地震、災害本部などの救助依頼連絡先

☆NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)
※郵便振込、カード決済が可能です。
 (◇ご丁寧なお礼のメールが来ました。お気遣いなく活動に専念して下されませ。)
 ◇被災地での救出活動の様子はこちらで→blog「ARKなしっぽ」

☆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』はこちらから。

 ※pruruさま、ありがとうね。

☆ 「ぼくたちセンターで待っています」  
仙台市動物管理センターに震災後に保護された子たちの写真です。

緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 ※ただ今支援品の募集を一時ストップしているそうです。新たな支援内容は後日HPにて確認下さい。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆富士丸とおちゃんさまも動き出しました。 
「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
続々と支援物資が届けられていましたが、昨夕の余震でやや現場が混乱しているようです。
支援物資の新たな受入は一時休止されるとのこと。救援依頼の動向に気をつけましょう。
  

<緊急告知>==========================
ころみにらんど みっくすさまから緊急のお知らせです。
栃木県で震災にあわれたブリーダーさんが、里親を募集しています。
里親募集のページはこちら。既に3ピコちゃんの里親さんが決まりました。良かったね。
ダックスちゃん達の新しい家族を引き続きお待ちしています。
よろしくお願いいたします。
里親を希望される方、お心当たりのある方、ご質問等はこちらへ。
 xmasrose99「アットマーク」hotmail.com
「アットマーク」を@にしてご送信ください。
=====================================

by urankkkao-ji | 2011-04-08 11:41 | ウチのカレ  

さらばイボンヌ・・・ナシよ!

大変お騒がせ致しましたが、イボンヌの切除手術は先延べになりました。
毛刈りがすんだところで、急変したわんこさんが!
先生方もスタッフさんもそのわんこさんに全力投球の態勢に。
大学病院ならではの出来事でしょうね。
どうか、そのわんこさんが回復しますように。

c0117239_12521630.jpg










兄ちゃん、また手術でつか。
アタチまで絶食って、
納得いかないでつ。


と、ネムロにも辛抱させて出かけたのですが。
そういうこともあるよね。
急変のわんこさんはトリアージタグが赤。
カレは緑なんだからして。

c0117239_12583216.jpg



診察室で、
研修医の先生に抱っこさるカレ。

おねいさんがよかった・・・
という心の声は
聞こえなかったコトにしよう^^。

心細かったんだろうね。
プルプル震えてたもんね。

や。おねいさんが良かったからだし。byカレ

アンタねー。

c0117239_1325761.jpg












ま。ハゲハゲになって、
アンタも災難だったけどね。

c0117239_1342546.jpg









かあちゃん、
あやぐ帰ろう。

おいら、腹減ったっす。


んだね。帰ろう帰ろう。
なんか、ホッとしたような気もしちゃうワガママン。イカンね。

イケメンH先生の手術延期のご説明はとても丁寧でしたよ。
待合室にいたワガママンにお電話がかかってきたもん。
あれ?待合室で待ってるってお伝えしてあったのに。
ひょっとしてちょびっと慌ててたのかもしれまへんな。
あひゃあ。ふっふっふっふっふーーー。
慌てる姿もキャッコイイ~~~ん。←まごうかたなきオバちゃん発言

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           さらばイボンヌ・・・・ナシよ!
           が、おわかりになる方もそうでない方も^^。                                                                   
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

☆病院の庭に。小さい春、見ーつけた!
c0117239_1385025.jpg













================================


クーポンは一口200円から購入できます。カード決済も可能です。
東日本大震災義援金として全額日本赤十字社に寄付されます。
ご協力よろしくお願い致します。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。

☆東北地方太平洋沖地震の救援依頼はこちらで。
東日本巨大地震、災害本部などの救助依頼連絡先

☆NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)
※郵便振込、カード決済が可能です。
 ◇被災地での救出活動の様子はこちらで→blog「ARKなしっぽ」

☆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』はこちらから。

 ※pruruさま、ありがとうね。

☆ 「ぼくたちセンターで待っています」  
仙台市動物管理センターに震災後に保護された子たちの写真です。

緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

by urankkkao-ji | 2011-03-29 13:18 | ウチのカレ  

さらばイボンヌ

c0117239_713765.jpg
元気なやっちゃなー。

と、おてんばネムロを見守るおっさんのカレ。
シニアを過ぎたあたりから背中にイボンヌ(ニキビのでっかいようなもので良性のデキモノ)が
できるようになりました。

c0117239_71756.jpg











背中と。

c0117239_718521.jpg











左後肢の上側と。

見えにくいけれど、右前肢の先の方にもできてます。
良性だから放っておいてもイイだろかな・・・と、放置して参りましたが。

苦手な方はスルーしてね。イボンヌのアップ。



c0117239_7205652.jpg














このイボンヌが時々痒いらしくてつい掻きむしっちゃうカレ。
で、流血。
脚や手のイボンヌも気になるようで囓り取ろうと躍起になっちゃうカレ。
で、流血。
一週間に一度くらいはシャンプーして、イボンヌがおがらないようにお手入れして
おりましたが、流血することしばしば。

バイ菌も入りそうだし、どうしたものかと迷ってイケメンH先生にご相談したところ、
イボンヌの場所を確認して、「日帰りで切除できますよ」と、おっさいました。

なので。これから行ってきまーーす。
日帰りだけど全身麻酔とのことで、ワガママンちょっとドキドキ。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           イボンヌがちゃちゃっと取れますように^^。
           イケメンH先生、どんぞ宜しくお願いしまっす。
           と、すがる思いのワガママンに^^。
                                                                   
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

先達が怠惰なワガママンのために空弁をお買上げ^^。

c0117239_73521100.jpgc0117239_7362798.jpg















浜焼きホタテ 海鮮ひつまぶし~。
父ちゃん、いつもありがとおおっ!・・・変わらない日常に感謝しつつ。



================================


クーポンは一口200円から購入できます。カード決済も可能です。
東日本大震災義援金として全額日本赤十字社に寄付されます。
ご協力よろしくお願い致します。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。

☆東北地方太平洋沖地震の救援依頼はこちらで。
東日本巨大地震、災害本部などの救助依頼連絡先

☆NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)
※郵便振込、カード決済が可能です。
 ◇被災地での救出活動の様子はこちらで→blog「ARKなしっぽ」

☆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』はこちらから。

 ※pruruさま、ありがとうね。

☆ 「ぼくたちセンターで待っています」  
仙台市動物管理センターに震災後に保護された子たちの写真です。

緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。


※なので、リコメント遅れます。すみまへんです。
 行って来まーす!!

by urankkkao-ji | 2011-03-29 07:41 | ウチのカレ