<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

止まりなさい


山沿いのうちんちあたりに結構雪が降って。
車にもっさり乗せたまま走り出した。

夜の路面はシャーベット状の雪が残ってるような溶けてるような。
滑るようなそうでもないような・・・状況。

雪の降り始めは極めてキケンだ。
わかってる。そんなことは十分わかってる。

歩行者用の信号の点滅を見逃して、信号が黄色から赤に変わりそうだ・・・・・・・・・。
と、薄ぼんやり考えた時には既にゴンザは交差点を走り抜けていた。

c0117239_21434918.jpg











身を寄せるカレとネムロ。


走り抜けた瞬間、左の交差点のミニパトが目に入った。

住宅街の人気のない道を曲がってしばらくゴンザを走らせていると、
さっきちらりと目の端に捉えたミニパトがついてきている。
ジワジワと距離を詰めて来て。

「前の車両ナンバー○○○○の車、左に寄せて止まりなさい」

なんだとおお~~!


c0117239_21503589.jpg











ネムロ、寄りすぎ・・・。乗っかってるし。


もしかして信号無視で追っかけてきた?
危険行為で反則切符??

かんべん~~!!

とりあえず車を寄せて。パトから降りてくるお巡りさんさんをぼんやり見ながら、
おもむろにドアを開けた。

「なんでしょう?」

まだ若いお巡りさん。着ぶくれた長靴姿のオバちゃんの低い声に、ちょっと引き気味。

「さっき、セブンの手前の信号機が赤でしたが、突っ切りましたよね」
・・・・・・・・・。同意をもとめられても、困るのだ。

き・い・ろ・・・・だったと思いますが・・・・・・・・・。」地獄の底から漏れ出るような声。
「自分が見た限りでは、信号は赤に変わってました。」
ゴンザのボンネットや屋根に積もった雪を見ながら、
「この雪で路面の状態が良くわからなくて。急ブレーキをかけてスリップしたら、
怖いと思いました。
こ・わ・い・・・と、思いま・し・た。」

と、とりあえず2回言ってみた。
ゆっくりと。お巡りさんの目を見据えながら。

ごくりと唾をのみ込んでから、お巡りさんが諭すようにしゃべる。
「歩行者用の信号機が点滅し始めたら、信号が変わることを予測して下さい。
黄色はトマレの合図です」


c0117239_2237080.jpg











固まってトマル二人。



昔ならった、「わ~たろ、わたろッ♪なに見てわたろ・・」の歌。
2番の歌詞が「と~まろ、とまろッ♪なに見てとまろ・・・信号見~てとっまっろ~♪」
だったなぁ・・・と懐かしさに浸りながら、

「わかりました。今後注意します。」と、言ってみる。

じっと眼を見据えながら。

「雪の降り始めはアブナイので、十分注意して下さい」となんだかしどろもどろに語尾を濁して
お巡りさんはパトに帰って行った。


初対面のヒトが時々うちんちを評して、冷酷で怖そう・・・とおっさることがある。
香港マフィアでもあるまいし、なんちゅう形容じゃ。失敬な!
と思っていたけど。

そうなのかしら。
どうなのかしら。

あとから、反則切符がくるのかしら。
どうなのかしら。
気になるじゃないか!

よい子のみんな、信号はよく見てね。

膝の上にワンコを2ピコも乗せたまま走行してはいけませんよ。
よい子のみんなは真似しないように。ほほほ。←ほほほじゃないっ!


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           優しいお巡りさんVrs.生活に疲れたオバちゃん。
           どうなるんだろ~?と不安になってるワガママンに。          
          
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。


この頃食した美味しいモノ その三十

初めての経験!美味しいと評判のラスクじゃないかしら。
この頃あちららこちらでお見かけした王様のおやつ、グーテ・デ・ロア

c0117239_2382737.jpg







トキオのお土産に
お向かいさんに
戴きました。

いつもは
ごま玉子で。
それはそれで
好物なんだけれど。


うふふ、嬉し。ザクザクっな、ガトーラスク。
ご馳走様でしたぁ。

by urankkkao-ji | 2009-11-29 23:18 | とんでもないヤツ  

待つ女


外から帰ってくるモノがあれば「ただ今~」っと言いながら、まずカレを抱っこ
するのがうちんちの習慣です。
しかる後に、着替えのため二階に上がります。

片手にはジャーキー。お留守番のご褒美です。
これ以上トドぷーになるのを防ぐために(笑)、量は極めてちょこっとです。

おかえりおかえりおかえり~という
二ピコの狂喜乱舞はそれは凄まじいものです。

いななきながら、部屋のガラス戸に突進小僧のネムロ。
興奮のあまりイタズラに走りまわって、むせて咳き込むカレ。←オッサンの証し(笑)

そのカレをセイヤっと抱っこして、いななきながらビョンビョン飛び跳ねてるネムロを制し、
二階に上がります。
ワガママンの巻きものや、へらんへらんしたスカートはこの際ネムロの餌食になったりします。
カンベンしてくで~~。

先達は、へらんへらんのスカートを着用に及ぶことが今のところナイので(笑)、
ネムロの餌食になることはあまりありまへん。

で。

二階に上がった先達とカレを。

c0117239_82922100.jpg


待つ。

階段の方を向いて。

c0117239_8303429.jpg



待つ。
ひたすら。

待つ女。

な~んか、そのポーズ。
しゃらくさくね?
ネムロさんよ。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。 「 あやぐ遊んでほしいでつ!」っと
           待つ女、ネムロのしゃらくさいポーズに。
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。


この頃食した美味しいモノ その二十九

どら焼きがなんだか無性に食したくなって。
お買い物のついでにスーパーでお買い上げ。

c0117239_8483158.jpg
















日糧製パンの「ぜんざいドラ焼」。ほほほ。

c0117239_8492260.jpg











大きいです。

c0117239_849518.jpg












求肥のお餅が入ってるところが合格~♪

by urankkkao-ji | 2009-11-28 08:53 | ネムロ  

抱っこの時間


夕方は、ネムロ。

c0117239_10331978.jpg


















ネムロの視線の先にいるのは。

c0117239_10375499.jpg

















トド(笑)。


立ち抱っこが好きなカレは、滅多に膝で寛ぐことはない。

んでも。


早朝、ネムロが先達の脇で寝こけてる時は。

c0117239_11421829.jpg











※参考画像(笑)


カレの時間。


c0117239_10405970.jpg

















カレの視線の先には誰もいない。
一人と一匹の穏やかなひととき。

兄ちゃん、膝からまけでそうになってるけども
なんか、ほっとしてる?

あんたも、我慢してるんだね。
うんうん。
わかってるから。アンタが一番だから。
安心してここでおやすみ。

c0117239_10502163.jpg


















かぁちゃん、ジャージすべるです・・・。
ああ。そいつは、ごめんなさいねぇ。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。 パジャマ代わりのジャージ姿でコーヒー飲んでる
           ワガママン。
           とっとと着替えなさい!っとツッこまれた方も。
           ダラッとな朝って、エエよね~っと共感された方も(笑)。
           
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。


この頃食した美味しいモノ その二十八

久々に、バームだ!
c0117239_112040.jpg












ねんりん家、マウントバームしっかり芽

c0117239_1125637.jpg














縦に切ってみました。
c0117239_1133615.jpg













うん。うんま~い♪
漢子、でかした!

by urankkkao-ji | 2009-11-27 11:14 | ネムロとカレ  

そこにあった危機


降っては溶け、降っては溶けを繰り返しながら、
雪に覆われていくうちんちの庭。

いえいえ、まだまだ降り積もってはいませんよ。
ここ数日はなんだか温いのですから。
8度くらいまで気温が上がったりするのですから。
日が落ちてからマイナスまで下がっても、
日中暖かければもうけもの・・・な初冬の庭。

春に美しい花をつけた樺レンゲも。

c0117239_1111236.jpg



















今はすっかり葉を落として。

c0117239_11115086.jpg
















それでも、春に向けて健気に新芽をつけてるね。

c0117239_11152394.jpg
















おや?

おやおやおやおや?

c0117239_1118507.jpg


何?いつの間に~~~??

c0117239_11214429.jpg


美しいもんだね。
生のいとなみ・・・・・・・・・。

って、感心してる場合じゃないけどさ。
けっこうさ。
いや、かなりさ。

ヤバイかったんじゃね?
蜂の巣だもの。デンジャラス・ゾーンな庭だもの。

なんで、ゼンッゼン気付かないかな?
しかも、誰一人・・・・・・・・・。



←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。
           デンジャラスな庭であることを全く気付かないまま
           あはは~うふふ~っと走りまわっていた
           アホウな二人と二匹に。

           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



c0117239_11484792.jpg















オイラは、うすうす感じてたけどな。

・・・・・・・・・。
気付いてたんなら、教えろお~って!


この頃食した美味しいモノ その二十七

c0117239_11364041.jpg












「麦のさと」でランチ。
長崎チャンポンのセット。
ちゃんぽん&麻婆ナス丼・・・・・・・・・。
サラダとミニ和風チーズケーキもついて、1050円也。
これは、よろしかろお!

by urankkkao-ji | 2009-11-25 11:51 | ネイチャーなうちんち  

雪の中のネムロ(動画)

二日ほど前。
朝起きたらあたり一面真っ白。

何度目かの庭一面の雪景色。
カレは、すっかり慣れているので足がつべたくならナイうちに、
とっとと玄関前でマメ掃除。

ネムロといえば。
初めて雪を見た時には、ワケのわからん不安に襲われたらしく。
強心臓なネムロとは思えない用心深さで探索開始。

それでも、何度目かの雪にすっかりなれたのか、
これ、このとおり~♪





早いっす!カメラマン・・・ついていけまへんて。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。
           激しく興奮するネムロに。

           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



この頃食した美味しいモノ その二十六

c0117239_1583787.jpg












美味しいおでんの仕上げは、おでんうどんだ!うんまい~♪
とうちゃん、どうもありがとう。
いつもすまないね。ホント、無能なツレアイで、スビバゼーン。



====☆====☆====☆====☆====☆====☆

☆昨日22日、丸君をおくる会が無事に執り行われ、大勢の方々が参列されたとのこと。
  富士丸とおちゃん様、関係者の皆様方、そして参加されたみなさま。
  お疲れさまでした。「富士丸な日々」のコメント欄に書き込まれた
  いろんなご報告も、どうもありがとうございました。
 
  そして。
  「あなたの想いも参加できない友人の想いも一緒に届けるから」・・・っと
  風邪をおして参列された「ヤマでネるお一家の連々草」のhiroeさま
  メールと写真をどうもありがとうございました。
  まだ、未練がましい想いに囚われたまま立ち竦んでます。
  hiroeさまに心からの感謝を。

  
  丸君の安らかなること、富士丸とおちゃんさまのNext Stage、輝かしい未来を
  願ってやみません。穴澤 賢さま、これからも応援するけん、ばんがれ~っ!でっすぅ。

                   hiroeさま撮影の画像より
  c0117239_15451619.jpg



















  全国から届けられた丸君への想い。
  花々に囲まれて、嬉しそうに走りまわってるかな。
  まだ、此方のどこかで。

by urankkkao-ji | 2009-11-23 15:15 | ネムロ  

さかもりだ


ひとひとり

c0117239_13251349.jpg
















ひなたぼっこ

ひとふたり

c0117239_13282585.jpg
















ふとふりかえる


ひとさんにん

c0117239_133338100.jpg
















さかもりだ


・・・・・・・・・。
か、漢子・・・・ケバ過ぎ。(そるぁもう、濃いい化粧をお見せできなくて残念 笑)
しかもお。ザルだしな。



谷川さん、ごめんなさい。



c0117239_13362710.jpg


















ずいぶん前になるけれど。
こちらにお越しになった時、書いてくださった詩に。

畏れ多いことをおお~。
漢子、イカンでしょ!←あくまで漢子にかつけるヤツ。ほほ。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           お酒を飲む方もそうでない方も。
           いっぱいの楽しい思い出を分かち合うひとときに。
           よろしければ、ポチッとひとーつ、お願いします。
           

           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。



 ☆富士丸くんを「おくる会」がいよいよ明日に迫りました。
   仕事もあって参加できないけれど。

   丸君が虹の橋にちゃんと行き着けるように。
   この地よりお祈りさせて戴きます。
             
   参加されるみなさま。
   吉祥寺は井の頭公園、野外音楽堂へご無事に到着されますように。
   どうぞ、お気をつけて。

   富士丸とおちゃんさま。
   ありすぎるいっぱいの思い出に息が詰まりそうなのでは・・と少し心配。
   んでも、それを語らうことを噂供養・・・っていうのだそうな。

   どうぞ楽しいさかもりで、締めてくだされませ。

by urankkkao-ji | 2009-11-21 14:35 | とんでもないヤツ  

食事中につき

c0117239_2093657.jpg









おしゃまに座って
はい、
ポーズ。



c0117239_2011166.jpg









遊んでもらってても
カメラを向ければ、
はい、
ポーズ。


んでもお。

c0117239_20133762.jpg












あぐあぐ
あぐあぐあぐあぐ。

ぐあんにむちうな時は。




ちょっとちょっと、ネムロさん。こっち向いて~。


c0117239_20151667.jpg












なに?
今、忙しいでつ!



おっと。
髪が乱れてるといきなり老けるな。

だれだ?おまへ。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           生ゴムでくくるのはカンベンでつ。
           せめてかわいいシュシュでお願いしまっつ!
           耳毛をくくられたネムロの叫びに。
           よろしければ、ポチッとひとーつ、お願いします。
           

           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。


この頃食した美味しいモノ  その二十五

冬はやぱしおでんだね~♪←もう冬だもの。雪降りだもの。
c0117239_20262652.jpg











うん。んま~い♪
おかわり!!

c0117239_20271414.jpg












とうちゃん、いつもありがとおおお~!

c0117239_20294382.jpg











巨大なおでん鍋は10人前用。ほほほ。
(まだ入りきらないおでんダネがあることは、伏せておこう。うふ。)

by urankkkao-ji | 2009-11-20 20:35 | ネムロ  

カラー・メゾチントの曼殊沙華


銅版画の技法の一つ、カラー・メゾチント。
その技法で作られた版画がリビングにはいくつか飾ってあるのだけれど。

小振りな額に野の花をモチーフにしたものが6点あって。
麦の穂だったり、待宵草だったり。
わりと好きな花たちが多い。

そのなかに実物を見たことのない花がひとつある。

c0117239_1558658.jpg



灰谷健次郎さんの「太陽の子」という本の中で、
主人公のふうちゃんがお母さんと一緒にこの花が群生する丘を歩いていく場面が
印象的だった。
一度そんな群落を見たいものだとずっと思っていた。

曼殊沙華・・・
別名 彼岸花

いまだ群生するこの花を直に見たことはないのだけれど。
天上に咲くという花。
見るモノの心を柔らかくするという花。

少し前に、いつもお世話になっている「日々是電脳写真」のchaoさまのところで、
たくさんの美しい画像を見せて戴いた。

真紅の彼岸花たち。
北の地では決して会うことのできない花。
これは。
真紅に染まる群落を。
見てみたいと思わずにはいられない。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           カラーメゾチントの曼殊沙華に。~~チャチャチャ~♪
           そして。なぜか「夢の途中」by来生たかおと
           もう一曲がアタマの中をグルングルンしてるワガママんに。
           よろしければ、ポチッとひとーつ、お願いします。
           ・・・・ 今日はあのコの四十九日。

           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。


この頃食した美味しいモノ  その二十四

c0117239_1642186.jpg








仕事の帰りに
ちゃっかり
お買上げ。




c0117239_16434499.jpg









撮る前に
食してるし。

ことほど左様に
美味しい饅頭です。


旭川は 丘の上の菓子工房「The Sun 蔵人(ザ・さんくろうど)」
黒糖饅頭  「釜蒸し蔵」だ!

おいしいです。おいしい温泉饅頭に酷似してるのが、
気になるといえば・・・・・・・・・。
こしあんです。大きさもたっぷりで、大変に気に入りましたぁ~♪

by urankkkao-ji | 2009-11-19 16:57 | ここではない何処か  

無人の駅


寒い朝、ウンウンと腹に力を入れて起きて。
ちょっくら特急スーパーカムイに乗ってお出かけしました。

JRのお楽しみといえば・・・・。
c0117239_239246.jpg











c0117239_2394084.jpg











うほほ~い。駅弁ざんす。
んまし。この時期は特に美味しいんだよね~♪

んで。書類に目を通しながら1時間と20分。
到着したのはこちら。

c0117239_2311742.jpg











雨模様の札幌駅から雪交じりの旭川駅へ。
そして、そこから富良野線に乗り換えて。
これがまた、ローカルな一両編成のワンマン列車。

c0117239_2314390.jpg













向かい側に座ってるのは明らかに遅刻してる高校生。
デ~ンと座ってるけれど、遅刻しても学校に行こうとしてるところが微笑ましいわい。うん。

各駅停車でほんの数駅乗り継いで。
着いた駅はこんなん。

c0117239_23212366.jpg













かわいじゃないか。無人駅だけど。

さて。ここからどうしたものか。この乗り継ぎ列車は到着が早過ぎて。
約束の時間までに随分間があるとは言うものの。
目的地へどういけば良いのか皆目わからない・・・・というお粗末な状況。

と、そこへ駅にやって来たオジサンが一人。
事務室のような所へ入っていったかと思うとすぐに出ていらした。
すかさず、これこれへいきたのですが・・・っとお尋ねしてみる。

少しビックリなさったような表情で、「向こうの方でないべか」とぼそりとおっさる。
ああ、この辺の方じゃなかったのか・・・っとがっかりしながら、
向かい側にある雑貨屋さんで尋ねてみようと雪の降る中意を決して駅から出てみると。

件(くだん)のオジサンが、車のエンジンをかけてこちらに向かって手招きしている。
「今、ナビで見てやっから。住所はどこさ?」と、おっさる。やさしゅい。
「まぁ、ご親切に。ありがとうございますw。行きたいところはここなのですが・・・」と
ずーずーCくお尋ねすれば。

「ああ、そこの店から右に曲がって入って行けばすぐにあるわ」とナビを見ながら
教えてくださる。

見知らぬ街でこんなご親切にあうと、心がほっかりやわらかくなる。
雪でアタマもメガネもビシャビシャだったけれど、お腹のあたりがほっこりと
暖かくなる。
化粧もなんもかんもハゲハゲになった顔で、それでも精一杯の笑顔で
「どうもありがとうございました。」とお礼。
照れくさそうに、手を振りながら車に乗り込むオジサンを見送って
車の後ろ姿に深々~と頭を下げた。

しみじみと嬉しいな。こんな一期一会。

←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           親切なオジサンとメルヒェンな無人の駅に。
           よろしければ、ポチッとひとーつ、お願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。


この頃食した美味しいモノ  その二十三

十勝ベーグル(スモークサーモンとクリームチーズのサンド)
c0117239_23383172.jpg











c0117239_23384797.jpg












おいしいです。大好きです。ベーグル。
んでもおお。
この半分のサンドが300円て。
どうよ。

by urankkkao-ji | 2009-11-17 23:41 | ここではない何処か  

保護者なネムロ


少し前のこと。
カレの心臓のお薬を貰いに定期受診
降圧剤を戴くための受診なんだけれど、待ってる時間は心臓に負担じゃね?
ってくらいドッキドキ地獄。

c0117239_1325224.jpg












わし、もうだめかも。

c0117239_13115572.jpg















兄ちゃん、ダイジョブです。
アタチがついてます!
いざとなったら、アタチが代わりに行ってあぎる!

c0117239_13134234.jpg












そ、そう?すまないね。

c0117239_13163436.jpg













・・・・・・・・・。ネムロさん。
なんか、目の焦点・・・・・・・・・。
ヤバくね?

さては、眠くなってきた?


c0117239_13181515.jpg











そんなことナイでつ!ダイジョブでつ!



c0117239_1319166.jpg











んでも、ちょびっと休憩でつ。



c0117239_13201613.jpg













って、結局寝るんかい?

カレよ。ネムロがリラックスしてるのが、
そんなに心細いの?

兄ちゃんなんだからさ。もそっと、しっかりせんかい~~!


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           ドッキドキのカレと、強心臓なネムロに。
           よろしければ、ポチッとひとーつ、お願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



戴いたお薬。
c0117239_132966.jpg












お薬の横にあるのは、あたらシャンプー。
お背中のカサカサが治らないカレにお試しシャンプーを出して戴きました。
このシロップを入れる容器に小分けして試してみよう!ッちゅう寸法さ。
んでもお。これで1600円也。
そんな高価なシャンプー、かぁちゃん使ったことねーってば。←僻んでどうする。


この頃食した美味しいモノ  その二十二

勝手に不二家シリーズ最終章は、あまりにも懐かしいぞ~。
c0117239_13381646.jpg












ペコちゃんのほっぺ(チョコクリーム)だ!

c0117239_13395369.jpg













うふふ。この駄菓子感覚がけっこう好き~♪

by urankkkao-ji | 2009-11-15 13:45 | ネムロとカレ