<   2007年 05月 ( 39 )   > この月の画像一覧

 

骨の記憶   

突然左脚をつけなくなって、ケンケンするカレに驚愕したのは丁度1週間前。
あちらこちらに狼狽の思いを書き込んでみなさまにご心配をかけたカレも、
カノジョやカレや小さいさんに見境なくストーカーするほどの回復ぶり。
みなさまの温かさに感謝、感謝のワタシ。

単なる感染症でしょ。でも、いちおう確認しとかないと。レントゲンでね。
心臓もグレード3(弁に逆流が見られ、逆流音がはっきり聞こえてる状態)だから、服薬も検討しないとね。とりあえず、朝一でアニマルクリニックへ。

状況説明の後、早速レントゲン。
c0117239_12443561.jpg画像上が、先週のレントゲン。
先週の状態から、
どう変化したかを確認するわけだから、両方見ながら説明開始。
画像下が今日のレントゲン。
こころなしかきれいな気が。

かわいらしい先生の説明が始まる。
抗生剤が効いて、炎症は治まったように見受けられる。
元気も先週よりずっと良い。

c0117239_12494070.jpg痛みは消失している。
が、注意すべき出っ張りには
特段の変化無し。

変化無し。それって、どういうこと?

考えられることの一つは
炎症による石灰の沈着。
もうひとつはやはり腫瘍様のもの。
経過観察が必要。
先週に比べて大きくなってはいないので、さほどの心配はいらないが、
c0117239_13121224.jpg
レントゲンで見えるという点では要注意。
2週間後にもう一度確認の必要あり。

あ、そうすか。

ちなみに心臓の方は、前回と同じグレード3の状態。
お薬、いかがいたしますか?将来的なコトを考えると
服薬をオススメしますが。

いかがいたしますかって・・・ そんなこと言われたらやっぱ飲ませた方が良いんだろなって気になるじゃないですか。飲ませなかったばかりに悪化したかもって思うかもしれないじゃないですか。飲んだって回復が顕著なわけではありませんが進行を抑えるという意味でも・・・って言われて、いえ、結構です。とは言えないワタシ。いいなりではんかくさいワタシ。
c0117239_1315479.jpg膝関節の脱臼状況を示すレントゲン。先達にもみせるためにわざわざ出していただく。
他に、待ってる子達がいなかったこともあって、写真も撮らせていただけたわけ。
キミドリの矢印が現在(画像は先週)の膝蓋骨の位置。
ピンクの矢印が正常な位置。
完全にハズレとる。皿、よこにずれてんじゃん。
膝蓋骨内方脱臼。なるほどね。

c0117239_13334977.jpg 
骨自体は太くてツルツルとなめらかで 
とても8歳には見えません
と褒められたのが救い。

しっかし、レントゲンでもなんかの開きのよう。
しっぽの骨までくっきり。
うーむ。
ちょっと、公にしたくない画像だったかも。
かなり、むっとしてます。
この直後歯剥いてひっこみましたとさ。
おつかれっした。  ふぅ。

by urankkkao-ji | 2007-05-31 13:40 | ウチのカレ  

糖分と効率

ときどき無い知恵を絞り出さねばならない。
爛れて来つつある脳みそが、そんなときここぞとばかり要求するのが糖分。
つまり、甘もの。
あんこウーマンなワタシ。

休講でうだうだ家にいたムスメと甘ものごっこ。
c0117239_6573871.jpg












俯瞰図。
黒く見えるのがあんこ。
丁度京都から送っていただいたあんこが
あるの。や、すいません。
あんこはいつもあるです。
白状しますって。
c0117239_705362.jpg
あんこパフェ。
あまそう。あまい。
しかもクリーム以外はぬるい。
あんこも生クリームも常備だが、
アイスは無いのがうちんちの特長。

長いこと壊れた冷凍庫
(肉類は冷凍できるが、紙に入ったアイスは溶ける)
を使用していたせいで、
うちんちにはアイスを買う習慣がない。
冷蔵庫を買い換えても、習慣とは恐ろしい。
アイスが無い。こういう時に困る。
セブンまで走っていこう気力も、もちろん無い。


c0117239_7101566.jpgキャンディくらいで、
やめておけばいいものを。

わざわざあんこパフェなうちんち。
食した後、
アタマが働いている様子は
一向に見られなかったのは言うまでもない。

あ、ご紹介しましょう。
うちんちの
キャンディボックス。
神戸のみちっぱたでそのむかし購入。
お気に入り。評判は甚だしく悪し。

ダニエルです。よろすく。
ダニーと呼ばれてます。えへ。

by urankkkao-ji | 2007-05-30 07:19 | しあわせスウィーツ  

トリミングなカレ

ウチのカレは日増しに元気。みなさまのお祈りのおかげ。
全国各地から寄せられるお祈り電波にうちんちのむだについてるBSやパーヘクTVのアンテナは大忙し。たまに役に立ってくれないとね。ガッチリキャッチしてます。ありがと。

んで、トリミング。うちんちでは床屋と呼ぶことのようが多い。毛刈り予約とか。
まだ脚が痛む状態だったので状況説明の後にいつものカットをお願い。

4週間に一度というカレ。たっぷり3時間半程かけて変身。
カレに比べるのも情けないけど。4か月に一度、しかも半額券使用で1時間もあれば済むワタシ。まるっきり変身もしない。時に気づかれないほど。
c0117239_63218.jpg

お客さん、だいぶ伸びてますね。
目のまわりが込み入った感じ。
見えてますか。ぎりぎりですか。

このっくらいもなかなか
よさげかと思いますけどね。

あ、切りますか。
いつもの感じで。
爪もね。
シャンプーは丁寧にって。
わかりました。
じゃ、終わったら電話しますんで。


c0117239_6361327.jpg


待つこと3時間半。
どう。

・・・どうって言われても。
なんか、それでカットしたの。
ふーん。

まぁ、肌触りはよいわね。
目の回り、あんま変わってないような気が。
なきにしもあらずだけど。




ここら辺は顕著にカッテイングな感じ。
c0117239_6401560.jpg
c0117239_642841.jpg


ネイルエステなんて、
行ったこともないワタシ。
それっぽいのか。どうなのか。

ま、つま先良ーし。しっぽ良ーし。
で。

懸案のちょんちょこりんは。

c0117239_6473010.jpg

やぱし、ビミョウ。
どうなんだろ。これ。c0117239_6525918.jpgあ、やはし納得いかないっすか。ご本人も。





こっちは3時間半もかけて、
丁寧にシャンプーされて
文句いうのって
納得いかないざんす。

岩盤浴行きてー。

by urankkkao-ji | 2007-05-29 06:50 | ウチのカレ  

ペドフェリア?なカレ

皆さまの温かい祈りがウチのカレに届きました。
木曜日に再レントゲンですが、もうダイジョブ感いっぱいです。
ほんとうに、ありがとうございました。

んで、朝のお散歩もユルユルと済み、
さーて仕事でもすっかなと思ったところ(ウソです。すんません)
フレブルままより電話あり。
昼ご飯どーよ。ミラクルタイミング!行くざんす。
と出かけたのは、オサレなドッグカフェ。通称バナスク
あそこなら、ランに出なくても室内でゆっくりでけるし。
カレの脚にも負担かからないでしょ。

お出かけバッグの用意をしてジャンバー着たら、行く気満々なカレ。
うぅっ。良かった。ほんとに良かった。
でも、ランは無理だからね。中でお利口にしててね。福ちゃんには会えるし、ほかのワンちゃん達にも中で会えるよとお話ししながら、天翔るゴンザレス(依然として小汚し)でGO!


こにちはーっと入っていくと

c0117239_6465250.jpgなに?このめんこいさんたち。
オーナーさんちのセントバーナードの仔犬じあ、あーりませんか。
ハーティとケイロン。3か月13Kg

めんこい!
思わず写真撮っていいですか攻撃で激写。
う、う、う、うー、と意味不明な声を発しつつ、カレのリードで手振れしまくりつつ激写。



と、カレの様子がなんか変。
仔犬好きなのは、結構前から知ってたけど、
ジブンの3倍位もありソナこの子達がお気に入り?
そう。ま、ずっとお家で静かにしてたし。まぁしかたないか。
クンクンさせてもらったら~。と温かく見守っていたら。
猛烈アタック開始!のカレ。しかも男の子方面。
えっ。ちょっと。シツコイよ。シツコイってば。
お優しいオーナーさんは、少しも気に留めず
あんよ痛かったの。歩けるようになって良かったね。
とこれまた痛み入りますほんとです系のお言葉まで。

さ、ランいこかと、めんこいちゃんを連れてお外へ。
いきなりご執心のカレが黙って見ているわけがあろうかい。
行くです攻撃爆裂!
引きずられるリード。けっけっとつまる喉。踏ん張る後ろ足。
あ、これはちょっとだけランにだすか。突っ張る脚はまずいもの。福ままは例によって遅いし。
と出てみれば。
c0117239_772064.jpg
c0117239_71164.jpg

フレブルのこっこも参入して三つどもえ状態。  とにかく嬉しいカレ。
お互いクンクンご挨拶。えがったねぇー。あ。
c0117239_7124143.jpg
こら。こらこらこらこら。
乗るのはハヤイ!ってば。
年端もいかぬ子に、なんてことおー

ってなほど元気です。皆さま、ありがとでした。
重ねて。何度でも。



出会った子達。集合!
c0117239_723352.jpg
c0117239_7241318.jpg
ダルメシアン→
c0117239_725175.jpg←ブラックミニチュアシュナウザー  



         これがまことのトイプードル→


                               黒柴ちゃんもフレブルベイベーも。
c0117239_736248.jpg
c0117239_7333770.jpg













早々に引き上げられて、不満げなカレ。
でも、脚ちゃんと立ってるでしょ!わっしょーいっ!

by urankkkao-ji | 2007-05-28 07:43 | ウチのカレ  

Eもの好き 3    プレゼント編

鋳物が好き。我ながらしぶい。以下略。

うちんちのムスメは漢(おとこ)っぷりがよい。

お母様、お洗濯ものを畳んでおいたわよ。
他に何かすることがあって?

などという会話が交わされるはずのお嬢・・・
に育てようという野望は、とっくに潰えた。

バイトから深夜帰るなり、冷蔵庫を開けて缶チューハイグビーっ ぷはー んまい!
なんて事もしばしば。いちおうオサレなピーチなんちゃらでも。けっこーおやじ入ってる。
そんなムスメが花も恥じらうセブンティーンな頃に先達にプレゼントしたもの。

これ。
c0117239_746975.jpg


誰かに似ている。
思い出せない。
んが、その焦点の定まらないキミドリの瞳は
なにかを訴えている。
その唇。

だれ?

お願い。何か言って。





c0117239_7513772.jpg


あ、歯もあるですか。 
舌も。


って、誰。
なにもの?鋳物は知ってる。
部分的にだけど。







c0117239_7562537.jpg


ほへー。
そゆことかい。

セブンティーンなムスメのセンス。
あ、まだセブンティーンって雑誌あるんだろか。
甘酸っぱいおもひでのころの。


先達は大層嬉しかったようだ。
んがっ。





夢見る乙女達・・・という幻想のなかに漂っていないことは確か。
幻想無き世界。
ムスメがそこに生きていることはまずまつがいない。

居間で、丸干しイモさながらにころがってるヤツや、PCデスクとイスの間で正体なく倒れ込んでいるヤツに囲まれてればね。あたりまえ。




おかげさまで、カレはボーで遊べるようにもなりました。
ときどきしか左脚を上げなくなりました。
きっちり歯剥いてます。皆さまの祈りが届きました。
ありがとお~~~~~でございます。

by urankkkao-ji | 2007-05-27 08:27 | 我楽多っちー  

Eもの好き 2    わらしべ長者編

鋳物が好き。我ながらしぶい。コレは昨日と同じ書き出しじゃないか。
もう詰まっているのかワタシ。いかん。いかんぞ。

んで、昨日の用途不明ウサギ、雑貨のプロからフローテイングキャンドルなど浮かべては・・・
とナイスなアドヴァイス(by リさま)あり。採用決定!クリスマスデイナーの時に。
気の長いワタシ。

今日はこれ。c0117239_90396.jpg













開いた口から忌まわしい雄叫びが聞こえてきます。
なりそこないの鳳凰の様です。必死に鳳凰に化けようとしているニワトリのようです。
鶏肉は好きです。特に地鶏とか。
鳥博士のドラゴン兄からの貢ぎ物。
お土産は軽めに という定石を常に破り続けるヤツです。
でも、お気に入り。
とくに、牛乳瓶の底のようなレンズのよな目が。
極度の近視と乱視に蝕まれています。間違いないです。
将来、鳥目になること請け合いです。
あ、鳥ですか。



続いてこれ。c0117239_1340116.jpg
そこはかとなく漂うレトロなかほり。
んがっ和洋取り混ぜての無節操さは何故。

ソレがわらしべ長者たる所以。
あ、ゆえんと読みますよー二列目のあなた。
そう、あなた。
あ、読めましたか。そりは凄い。

コーヒーミル。現役。今時ごぉりぉりハンドル回して、
ときどき指挟まって、痛いじゃないかと八つ当たりされる
コーヒーミル。やや脂ぎって歴史を感じさせるコーヒーミル。
こりも、定石破りの鳥博士&ワイン蘊蓄野郎からの貢ぎ物。

南部鉄瓶。少し前にカラダを張って得たものざんす。
うちんちの辺りは、高齢の方も多い。お向かいさんもお元気だけど、
重いものはちょっと難しいお年頃。
ウチのカレのお散歩中(家の前での外気浴)ふと見ると、物置整理の真っ最中。
何か、途方に暮れている様子。

どしました~と、のんびり声をおかけすると、
物置の中に段ボールを敷きつめたいらしい。んが、今入ってるものを全部出すつもりもない。
で、何かが詰まった箱が重くて、段ボールを差し込めないでいるらしい。
あ、やってみましょか。気軽にお手伝い。こんれが血管切れるほど重くて。
ぬぉーっと、持ち上げて、無事段ボールの敷きつめが完了。
お役に立てて何より。ふうぅ。
と、その時。

これ、使わない?
と差し出されたのが件(くだんと読みますよー、一番後ろのキミ。あ、知ってる。しゅぎょい)
の鉄瓶。実は結構前から鉄瓶が欲しくていじいじ悩んでたワタシ。
みっこし友の会にでも入って積み立ててやろうかしら、何かなんぼか得するみたいだし、みっこしってあんま行かないけど鉄瓶とかならやぱしみっこし当たりが良さげなのではと、パーコでは見かけなかったこともあって思案中だったのワタシ。
頷く前に手が出そうなワタシ。やっとの思いで白香織が待て!とコントロール。
えっ。よろしいんですかぁー。と、大人な対応。そうしてありがたく頂戴したのでありました。
竹の柄も、小振りで四角いっぽいかたちも大変好ましい。

みなさま、ご近所のお年寄りには優しく対応してみましょう。
思わぬご褒美にありつけるかもですぞ。
まだ、慣れてないこの鉄瓶。育てるのが楽し~み。
いきなり吹きこぼして熱湯かぶって、手に火傷したのはお向かいさんには秘密さ。



ウチのカレへの度重ねての温かい励まし。ありがとありがとありがとお!
療養中の方(一日も早いご回復をお祈り申し上げ候)からも、お見舞いメールあり。
本当にありがとうです。
皆さまの祈りが天に通じました。夕べから、少し足がつけるようになりました
免疫君(by yuzu姐&み さま)ががんばってます。ただの感染症と思われます。
そうですとも。
皆さまに、心からの感謝・多謝・深謝・激謝を。

by urankkkao-ji | 2007-05-26 09:16 | 我楽多っちー  

Eもの好き 1  コレなんだろ。

鋳物が好き。我ながらしぶい。澁い。と書くと、巨星 澁澤龍彦が思い浮かぶ。
ま、思い浮かぶだけなんだけど。読み返すとこまで行かないワタシ。

で、鋳物。
c0117239_1271860.jpg












これは、なに。
c0117239_1282464.jpg












確かに気に入ってお持ち帰り。老舗の額縁やさんの片隅で、ワタシを待ってたこれ。
3人のウサギさんが支え持つ皿様のもの。  鉢置きに、と考えたが中央の突起に阻まれる。
お気に入りなのに、うまく使えない。
c0117239_12165127.jpg












結局、庭で採れた鬼灯などあしらって、キッチンに置いている。
ご存知の方、お知恵を拝借いたしたくお待ちいたしマシ候。 ちっ、噛んだっ



昨日は、たくさんのお見舞い、励まし、温かいお言葉ありがとうございました。詳細は距離間を保てる先達(my better half)ブログへ。
うれしっくてうれしくって、言葉にできな~い&だって涙が出ちゃう、
女の子(いけずうずうしくも)だもん状態です。
カレはあいかわらず、ケンケン状態です。
Dr.のすすめもあって、毛刈りに行ってきます。
また、変なちょんちょこりん、つけてくるんだろかな。(泣笑)

by urankkkao-ji | 2007-05-25 12:34 | 我楽多っちー  

√3

仕事帰り、ガス欠寸前の天翔るゴンザレスにガスを補給した。
思ったよりスッカラカンだった。アブナかった。

そこらへん界隈には、レトロな品物や焼き物などを売っているお店が軒を連ねている。
ふと、玄関に並べられた小物に惹かれて入ってみたのが彫金屋さん。
c0117239_1413514.jpg

店内はあかがね色に光る作品群がいっぱい。
銅細工や、七宝焼き。
かなり大型のものから、ヘアピンまで。

しばらく迷って、オルゴールのついた一輪挿しを
お持ち帰り。
ちいさな薔薇細工も一本だけ。

玄関に置いてみた。
版画に住むコーンドールが
微笑んだように見えた。

微かなオルゴールの音色を。




by urankkkao-ji | 2007-05-24 14:33 | 我楽多っちー  

小さき花たち

こっちの春は節操がない。
何もかにもがそーれっと咲き始める。
特に樹の花は、本州のように月毎に楽しむことが難しい。

レンギョウ、桜、梅、雪柳、早咲きの躑躅が木蓮とともにいっせいに咲き始める。
長い冬から開放された喜びが、庭や山を染め尽くす。

「生物祭」と伊藤整は書きつづったが、まさにそれ。
c0117239_7105736.jpg樹々の下にはさまざまな花がこれまたいっせいに咲き始める。
昨日はこちらにしては暑い25℃。
過酷な状況におかれているうちんちの花たち。
水仙がまず終わったな。
遅咲きの子達はなんとか持ってるが。チューリップさん達も瀕死。
ま、咲き続けるわけにはいかないから一回性の時を存分に楽しませてもらうってことで。
←蔓瑠璃草

咲くものは咲く。終わるものは終わる。まことに自然な状況。
c0117239_7143046.jpgそれでも、宿根草が殆どなので
「また来年ね」と声だけかけとく。
球根系も植えっぱなし。
ぐーたらじゃないとね。
いっぱい一年草を鉢に飾って、
オサレガーデニングをやったこともあったけど、
このごろは、なんか
ちいさい花に心惹かれる。
枯れたワタシ。    薄紅の苧環↓c0117239_721694.jpg 
      
これは、ご近所さんにタネをもらって、そこら辺に撒いたもの。


すごい勢いで繁殖中。石原の苧環園と命名予定(庭だけど)。
紫の苧環や白い苧環も繁殖中。
とりわけ可憐なのがこの子。c0117239_7304932.jpg


小さな小さな深紅の苧環。
c0117239_738159.jpgこれもいただき物。
いただき物で構成されてるところも
うちんちの庭の特長。
寄りすぎてうすらぼけてるのは
こちらの腕の特長。
真っ白な花だけまず咲いて、
花が終わると葉が開いてくるサンニナリア→


どれも、ひっそりとした可憐さがたまらない。
ほったらかしでも負けない強さが好ましい。
ソヲイフ モノ ニ ワタシハ ナリタヒ


おまけっ。ブイちゃんのようにカレもできたの。
c0117239_7472910.jpg














ざ・お小姓座り。まめ掃除中。

by urankkkao-ji | 2007-05-23 07:17 | ぐーたらガーデニング  

哀願のカレ

仕事に行く時は、服装や持ち物とくに書類鞄を持った途端にさとるらしい。
賢いんだかオレ様なんだか、毎度毎度、歯剥いて去るカレ。

c0117239_6144891.jpgんがっ、たいしたかっこ(ここでいうたいした格好・・・いわゆるスーツ系)
もしないで出かけるときも、やぱしあるわけで。

そゆときに、ときどき見せる必死の形相。
ゼッタイ行くから。連れってってもらうから。
おととい一緒にお出かけしたかっこだから。
バックも、ランに行く時用だから。
それにはおやつは入ってるの知ってるから。
サイフにはたいして入ってないかっこだから。
連れてけー。

と、びょんびょん跳ぶ。
お、地響きはするけどジャンプ力のあるトイプーみたい。新種のDBのくせに。
花道のように続けざまにジャンプもできるし。

って、おとといと同じかっこでしかもサイフにたいした入ってないかっこでわるかったね。
ほっとけ。

どうでもいいけど、後ろのパンダ様のもの。
オモチャの墓場にあるヤツ。画像で見ると不気味感ただようね。
行ってきます。

by urankkkao-ji | 2007-05-22 06:31 | ウチのカレ