カテゴリ:我楽多っちー( 8 )

 

ちょっぴりバージョンアップ~なクリスマスモード 

さて、昨日は一日中雪が降ったりやんだり。
おまけに寒い。ので~。雪囲いは進みませんでした。ってか、不可能でしたな。
と言うわけで、ナンダかいつもがちゃがちゃしてる家の中や、玄関まわりをもそっとクリスマスっぽく仕上げようと致しました。

例えば、リビングのセンターテーブルには。
c0117239_14384865.jpg











毎年こんな感じですが。
スケートしてるサンタさんと寝っ転がってる赤ちゃんがめんこいでしょ。

玄関の北限の柿を飾っていたところも。
c0117239_1441239.jpg











一度だけ行ったデンマークのある会合でいただいたガラスの中のサンタさん。
天使のプレートはお気に入り。漢子が幼稚園に入ったお祝いにお買上げ。
クリスチャンではないけれど、全ての物に神宿る的なうちんちとしては、
クリスマスも一大行事。いろいろ楽しまなくちゃね。

昨日の雪がウソの様に消えた玄関先は、こんな感じ。
c0117239_14455956.jpg











向かって右側は。
c0117239_1450133.jpg

なんだか、ごちゃごちゃだね。
鉢に入っているのは、
葉をすっかり落としたレンギョウ。
春一番に鮮やかな
黄色い花を咲かせてくれる。

ご近所さんから枝を戴いて
挿し木にしてみたら、
水やりもたいしてしなかったのに
今年の春に初めて花をつけた
頑張り屋さん。



もうちょっと寄ってみると。
c0117239_1454188.jpg





梯子に登るスノーマンが
3名様。
この梯子から、
煙突に行く気なのかなぁ。
届いてないけど(笑)。





街灯にぶら下げたリースは。山のツルを拾って作ったもの。なんか古いのう。くすくす。
c0117239_14571868.jpg











ほいで、うちんちの魔除けのプディがおわします左側は。
c0117239_14591588.jpg




こんな感じ。
うん。ごちゃごちゃしてるわ。
やぱし。
飾ればいいってもんじゃないよなぁ。
んでもお。
トナカイさんの場所を
空けておかなくちゃなんないしねぇ。
くすくす。ちっちゃなイルミ。
まだ出してないの。



作り物のポインセチアは、
こんな感じ。
c0117239_152262.jpg

雪がね、うっすらとね。
降り積もると、
それなりにキレイなのです。
うん。
あとは、トナカイさん。
またこの次にね。

夜じゃないと、なんかマヌケな感じでね。
な~んて、ホントに慎ましいイルミだから
期待しないでねん。
↑誰も期待なんかしとりゃせんがね。
あ、やぱし。



大通公園の美しいイルミネーションは、こちらでどうそ


おまけ
c0117239_1595167.jpg









めずらしく、カメラ目線気味のカレ。
カレの視線の先には・・・
大好きなジャーキーがぁ・・・




ただ今、プレゼント企画実施中!オレ様なカレの10歳を記念した気分は壮大、賞品は貧相なプレゼント企画です。どなたでも応募できます。詳細は、こちらとかこちらで確認してね。
皆さまのご応募、お待ちしてま~。すでにご応募下さった方、ありがとうございま~す。
締め切りは20日で~す。どうぞよろすく。


c0117239_20151739.jpg←人気ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。コメントを下さった皆さま。
ありがとうございます。

                   クリスマスモードにあきれた方も
                   これにまだ、トナカイが・・・と青ざめた方も
                   ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
                   hiroeさま作の可愛いバナーでも
                   ×マーク(バナーの表示されるPCもあります)でも、
                   ←人気ブログランキングでも、どっからでも行けます。
                   お好きなトコロを選んで、一日一回、クリックしてね!

携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

by urankkkao-ji | 2008-12-08 15:22 | 我楽多っちー  

A GENTLE BREEZE FROM ASIA

片づけの神が降臨してくれたおかげで、
お客様がお見えになった時、お泊まりできる部屋がうちんちにもできた。
まことに喜ばしい。

ま、有り体に言えば元々あったのだけど、さまざまな物に埋もれていて
とても人様をお通しできる状態ではなかったのだ。

さっそく、京都のチーちゃんがお泊まりしてくれた。
先達の美味しいおでんで朝・昼・晩をおもてなし。
それって、どうかと思うけど。ご本人のたっての希望ということで。

普段は、ワタシの昼寝部屋(とんでもねーヤツ)となっているそこは。
初公開・・・って程でもないわな。  こんなん。

c0117239_6204884.jpg


勝手に
エイジアン・コーナー
と命名。

もちろん、
不評。




c0117239_6211052.jpgこのタイ製のツボの下に
敷いてあるのは
義父のタイ土産。
(カンボジアだったかなぁ)
インド綿のパンツスーツ。
タイでインド綿・・・
でも、どこに着ていくのか
ちと迷う柄行。

んでも、これこのように
インテリアとしては、
まずまずでは。

c0117239_6213797.jpgこれは、この中でも
一番ナゾな物体。
タイの置物兼ツボだという
ものなのだが。
色と形に惚れて
購入してはみたものの。
ナゾ。

ちなみに上部分は
フタになっていて
物入れになる。・・・・・ナゾ。

隣のがちゃがちゃとしたタナの上は。
c0117239_6373424.jpgこんな
感じ。

見事なまでに
ゴチャゴチャ
しております。

中国土産の
シルクのスカーフ
いかにも、それっぽい
色目。

c0117239_6394852.jpgc0117239_6401942.jpg
















左側は、エイジアン特有のウチワと漢子のタイ土産のキャンドル。
右側は義父のネパール土産のダージリン・ティー、
七宝のペンダントトップや金色象のキーホルダー。
飾ってないで、飲んだらって話ですが。

詩人である義父は、ネパールを度々訪ねる。
先達の祖母が亡くなった時、その思いを残すためにネパールに小学校を建てたのだ。
○○メモリアル○○という名前で建てられた小学校に、
場所が決まったと言っては訪ね、着工が始まったと言ってはその様子を見に行き、
完成記念の催しがあるといっては、出かけていった。

その、行為と行動力にはいつも脱帽させられる。
そして、その度に、さまざまなお土産を届けてくれるのだった。

c0117239_795236.jpg











c0117239_7101578.jpg












ラピスラズリの入ったブレスレッドは、お守りにもなるらしい。
漢子とワタシにと選んで、わざわざ届けてくれるのだった。
ありがたいことです。こんな不出来なヨメに。

トリを飾るのは、しまりやの漢子が大枚をはたいて(単位はバーツ)
買ってきてくれたストール。

c0117239_7163445.jpg

柄のアップは、こんな。

c0117239_7213911.jpg














なかなかに、しぶい。

本当は、テーブルセンターをお願いしたのだけれど、
巻きもの好きなワタシにストールを選んでくれた。
うれすい。

で。京都のチーちゃんは、この部屋に入った途端。
こうおっしゃったのでした。

「またぁ、ゴミになるモノ増やして・・・」

ごもっともなご指摘。ありがとうざんす。


ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
コメントを下さったみなさま。ありがとうございます。
           エイジアン・コーナーにぷっと吹き出した方も、そうでない方も
           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

by urankkkao-ji | 2008-10-27 07:38 | 我楽多っちー  

ガラスの中の愛

おたふくらっきょう酢がひとつ残ってる。
ラッキョウは、漬けた翌々日ぐらいから食べ始めて、うちんちは臭い仲に。

何を漬けるか迷ったけれど。
c0117239_115161.jpg













新ショウガに決定。
で、これまた初体験のワタシ。
おたふくらっきょう酢には、スライスした新ショウガを漬け込むって
ちゃ~んと書いてあったのに。
でかいままほりこんだの。
いつ頃漬かるんだろ。謎。で、ショウガのヨコにあるもの。
けっこう謎めいてるでしょ。ふふふ。
ズームしてみましょ。

c0117239_1182330.jpg











Happy Piggy

しあわせの ブタ・・・・・
へぇ~~~~

これまた初体験。
お祝い事のおすそわけ。


そんな愛も。
あったんだね。


ゴミの日はスルーだ。うん。もちろん。

by urankkkao-ji | 2007-07-04 01:25 | 我楽多っちー  

あらたなウサギの使い道

鋳物うさぎ。なんか用途不明なヤツ。
こちらでは、地物がそろそろ採れだした。ぴかぴかの。
c0117239_7415822.jpg












仲良きことは 美しき哉
茄子。徒花が無いことで知られるおナス。

じつはこれ、紙粘土工作。
男(ムス)メ作。  なんで茄子。小学生の頃から渋すぎ。

ところで、キッチンにはゴチャゴチャといろいろな物が置いてあるが
新入りはこのヒト。気に入って一週間ほど前にお持ち帰り。
んがっ。家に着いた途端、名前をわすれてしまった。
c0117239_7485693.jpg












多肉植物の一種ということだけ覚えている。
何ていうんだっけっか?


おまけ  六甲からやって来た大好きなパイ。うれし。
c0117239_7501684.jpg








さて、今日はインスペクターの日。
ベルトに装着した携帯で変身さ。

by urankkkao-ji | 2007-06-15 07:54 | 我楽多っちー  

Eもの好き 3    プレゼント編

鋳物が好き。我ながらしぶい。以下略。

うちんちのムスメは漢(おとこ)っぷりがよい。

お母様、お洗濯ものを畳んでおいたわよ。
他に何かすることがあって?

などという会話が交わされるはずのお嬢・・・
に育てようという野望は、とっくに潰えた。

バイトから深夜帰るなり、冷蔵庫を開けて缶チューハイグビーっ ぷはー んまい!
なんて事もしばしば。いちおうオサレなピーチなんちゃらでも。けっこーおやじ入ってる。
そんなムスメが花も恥じらうセブンティーンな頃に先達にプレゼントしたもの。

これ。
c0117239_746975.jpg


誰かに似ている。
思い出せない。
んが、その焦点の定まらないキミドリの瞳は
なにかを訴えている。
その唇。

だれ?

お願い。何か言って。





c0117239_7513772.jpg


あ、歯もあるですか。 
舌も。


って、誰。
なにもの?鋳物は知ってる。
部分的にだけど。







c0117239_7562537.jpg


ほへー。
そゆことかい。

セブンティーンなムスメのセンス。
あ、まだセブンティーンって雑誌あるんだろか。
甘酸っぱいおもひでのころの。


先達は大層嬉しかったようだ。
んがっ。





夢見る乙女達・・・という幻想のなかに漂っていないことは確か。
幻想無き世界。
ムスメがそこに生きていることはまずまつがいない。

居間で、丸干しイモさながらにころがってるヤツや、PCデスクとイスの間で正体なく倒れ込んでいるヤツに囲まれてればね。あたりまえ。




おかげさまで、カレはボーで遊べるようにもなりました。
ときどきしか左脚を上げなくなりました。
きっちり歯剥いてます。皆さまの祈りが届きました。
ありがとお~~~~~でございます。

by urankkkao-ji | 2007-05-27 08:27 | 我楽多っちー  

Eもの好き 2    わらしべ長者編

鋳物が好き。我ながらしぶい。コレは昨日と同じ書き出しじゃないか。
もう詰まっているのかワタシ。いかん。いかんぞ。

んで、昨日の用途不明ウサギ、雑貨のプロからフローテイングキャンドルなど浮かべては・・・
とナイスなアドヴァイス(by リさま)あり。採用決定!クリスマスデイナーの時に。
気の長いワタシ。

今日はこれ。c0117239_90396.jpg













開いた口から忌まわしい雄叫びが聞こえてきます。
なりそこないの鳳凰の様です。必死に鳳凰に化けようとしているニワトリのようです。
鶏肉は好きです。特に地鶏とか。
鳥博士のドラゴン兄からの貢ぎ物。
お土産は軽めに という定石を常に破り続けるヤツです。
でも、お気に入り。
とくに、牛乳瓶の底のようなレンズのよな目が。
極度の近視と乱視に蝕まれています。間違いないです。
将来、鳥目になること請け合いです。
あ、鳥ですか。



続いてこれ。c0117239_1340116.jpg
そこはかとなく漂うレトロなかほり。
んがっ和洋取り混ぜての無節操さは何故。

ソレがわらしべ長者たる所以。
あ、ゆえんと読みますよー二列目のあなた。
そう、あなた。
あ、読めましたか。そりは凄い。

コーヒーミル。現役。今時ごぉりぉりハンドル回して、
ときどき指挟まって、痛いじゃないかと八つ当たりされる
コーヒーミル。やや脂ぎって歴史を感じさせるコーヒーミル。
こりも、定石破りの鳥博士&ワイン蘊蓄野郎からの貢ぎ物。

南部鉄瓶。少し前にカラダを張って得たものざんす。
うちんちの辺りは、高齢の方も多い。お向かいさんもお元気だけど、
重いものはちょっと難しいお年頃。
ウチのカレのお散歩中(家の前での外気浴)ふと見ると、物置整理の真っ最中。
何か、途方に暮れている様子。

どしました~と、のんびり声をおかけすると、
物置の中に段ボールを敷きつめたいらしい。んが、今入ってるものを全部出すつもりもない。
で、何かが詰まった箱が重くて、段ボールを差し込めないでいるらしい。
あ、やってみましょか。気軽にお手伝い。こんれが血管切れるほど重くて。
ぬぉーっと、持ち上げて、無事段ボールの敷きつめが完了。
お役に立てて何より。ふうぅ。
と、その時。

これ、使わない?
と差し出されたのが件(くだんと読みますよー、一番後ろのキミ。あ、知ってる。しゅぎょい)
の鉄瓶。実は結構前から鉄瓶が欲しくていじいじ悩んでたワタシ。
みっこし友の会にでも入って積み立ててやろうかしら、何かなんぼか得するみたいだし、みっこしってあんま行かないけど鉄瓶とかならやぱしみっこし当たりが良さげなのではと、パーコでは見かけなかったこともあって思案中だったのワタシ。
頷く前に手が出そうなワタシ。やっとの思いで白香織が待て!とコントロール。
えっ。よろしいんですかぁー。と、大人な対応。そうしてありがたく頂戴したのでありました。
竹の柄も、小振りで四角いっぽいかたちも大変好ましい。

みなさま、ご近所のお年寄りには優しく対応してみましょう。
思わぬご褒美にありつけるかもですぞ。
まだ、慣れてないこの鉄瓶。育てるのが楽し~み。
いきなり吹きこぼして熱湯かぶって、手に火傷したのはお向かいさんには秘密さ。



ウチのカレへの度重ねての温かい励まし。ありがとありがとありがとお!
療養中の方(一日も早いご回復をお祈り申し上げ候)からも、お見舞いメールあり。
本当にありがとうです。
皆さまの祈りが天に通じました。夕べから、少し足がつけるようになりました
免疫君(by yuzu姐&み さま)ががんばってます。ただの感染症と思われます。
そうですとも。
皆さまに、心からの感謝・多謝・深謝・激謝を。

by urankkkao-ji | 2007-05-26 09:16 | 我楽多っちー  

Eもの好き 1  コレなんだろ。

鋳物が好き。我ながらしぶい。澁い。と書くと、巨星 澁澤龍彦が思い浮かぶ。
ま、思い浮かぶだけなんだけど。読み返すとこまで行かないワタシ。

で、鋳物。
c0117239_1271860.jpg












これは、なに。
c0117239_1282464.jpg












確かに気に入ってお持ち帰り。老舗の額縁やさんの片隅で、ワタシを待ってたこれ。
3人のウサギさんが支え持つ皿様のもの。  鉢置きに、と考えたが中央の突起に阻まれる。
お気に入りなのに、うまく使えない。
c0117239_12165127.jpg












結局、庭で採れた鬼灯などあしらって、キッチンに置いている。
ご存知の方、お知恵を拝借いたしたくお待ちいたしマシ候。 ちっ、噛んだっ



昨日は、たくさんのお見舞い、励まし、温かいお言葉ありがとうございました。詳細は距離間を保てる先達(my better half)ブログへ。
うれしっくてうれしくって、言葉にできな~い&だって涙が出ちゃう、
女の子(いけずうずうしくも)だもん状態です。
カレはあいかわらず、ケンケン状態です。
Dr.のすすめもあって、毛刈りに行ってきます。
また、変なちょんちょこりん、つけてくるんだろかな。(泣笑)

by urankkkao-ji | 2007-05-25 12:34 | 我楽多っちー  

√3

仕事帰り、ガス欠寸前の天翔るゴンザレスにガスを補給した。
思ったよりスッカラカンだった。アブナかった。

そこらへん界隈には、レトロな品物や焼き物などを売っているお店が軒を連ねている。
ふと、玄関に並べられた小物に惹かれて入ってみたのが彫金屋さん。
c0117239_1413514.jpg

店内はあかがね色に光る作品群がいっぱい。
銅細工や、七宝焼き。
かなり大型のものから、ヘアピンまで。

しばらく迷って、オルゴールのついた一輪挿しを
お持ち帰り。
ちいさな薔薇細工も一本だけ。

玄関に置いてみた。
版画に住むコーンドールが
微笑んだように見えた。

微かなオルゴールの音色を。




by urankkkao-ji | 2007-05-24 14:33 | 我楽多っちー