カテゴリ:ネムロとカレ( 621 )

 

小さきものはみな美し~

昨年の暮れ。イッセー尾形さんの記事で。
おまけにクリスマスモードなカレをご紹介。その際に。
ちょいと思わせぶりな一言を付け加えさせて頂きました。

今後の人生を左右する重大な出来事(リリさまリスペクト)が・・・・・・。と。

そのお話しのつづきを、今日はさせていただきましょう。

c0117239_7173532.jpg
















なんと。オレ様カレに妹ができました。
名前はネムロ。12月3日生まれの女のコ。

初めて会ったときには、まだ目が開いたばかり。

c0117239_728079.jpgセンセに抱かれた姿は、
クリスマスのぬいぐるみよりも小さくて。
ふにふにで。
思いがけず産まれてきたこのコたち。
姉妹犬は3ぴこいて。

「カレちゃんのところ、どう?
もらってもらえないかなぁ~」とおっさる。

「まだ、だいぶん先のはなしだけれど~。
どうしても欲しいって言うヒトがあらわれれば、
そちらに行くこともあるかもしれないし。
ほら、寂しくなっちゃって
新しいコをさがしていたりするじゃない。
その時はね、そちらになっちゃうと思うの。」

とのお申し出。


「どちらにしても、最初のワクチンを打って、病院で全部検査してもらって、なんにも悪いところがなければ・・・・・・。のはなしになるけれど。
カレちゃんのところだと、ワタシも安心なんだけどな。」

なんて、うれすい事を言ってくださる。

んでもお、とてもうちんちの一存では決められないこと。
帰って、相談してみるね。どうしても欲しいという方があらわれるかもしれないしね。
と言いながらも。心臓はバクバク・・・・・・。
丁度、その日は珍しく先達も漢子も早くに帰っている日で。

この画像を見せながら、どう思う?と速攻家族会議に移行。
このところのお忙しの日々で、眉間のしわが深く厳しくなっている先達の表情が
ふぅ~っと緩んで。

カワイイじゃないか。と一言。漢子と二人で、歓びの舞いを踊りながら
センセにご連絡。カレとの相性やカレそのものの性格なんかにも十分な配慮が必要だからね。
もらい手があらわれなくて、カレの年齢や性格でも大丈夫だとセンセが判断されたら。
と言う内容をお電話でお伝えして。

床屋さんに行くたびに、カレともご対面。
床屋さんじゃなくても会わせに行って様子を見ながらね。

c0117239_86356.jpg
















どの子がボクの妹なの~と激しく興味を示すカレ。

c0117239_8111430.jpg











うん。このコだね。って。カレの好みのコを抱っこして。
ふと。考えたのは。

あんたさ~。
幼女好きなのに~。乱暴狼藉は、ご遠慮してくださいよお。
頼むからね!

で、やって来たネムロ。通称ネムちゃん。
カレのテリトリーに参入してきたネムロの顛末は、また次回。

to be contiuned ざんす。


  


ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。
           ありがとうございます。
           それは、無謀だ!と思われた方も、そうでない方も
 
           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

<告知>
五所川原市立図書館「太宰治生誕100年記念企画」~津鉄に乗って太宰を読もう~
で太宰の本の寄贈を求めています。ご協力頂ける方は、よろしくお願いします。
詳しくはこちらで

送り先・問い合わせ先
 〒037-0046 青森県五所川原市栄町119番地
 五所川原市立図書館
 TEL 0173-34-4334
 メール tosyokan@goshogawara.net.pref.aomori.jp

by urankkkao-ji | 2009-01-26 08:24 | ネムロとカレ