Eもの好き 2    わらしべ長者編

鋳物が好き。我ながらしぶい。コレは昨日と同じ書き出しじゃないか。
もう詰まっているのかワタシ。いかん。いかんぞ。

んで、昨日の用途不明ウサギ、雑貨のプロからフローテイングキャンドルなど浮かべては・・・
とナイスなアドヴァイス(by リさま)あり。採用決定!クリスマスデイナーの時に。
気の長いワタシ。

今日はこれ。c0117239_90396.jpg













開いた口から忌まわしい雄叫びが聞こえてきます。
なりそこないの鳳凰の様です。必死に鳳凰に化けようとしているニワトリのようです。
鶏肉は好きです。特に地鶏とか。
鳥博士のドラゴン兄からの貢ぎ物。
お土産は軽めに という定石を常に破り続けるヤツです。
でも、お気に入り。
とくに、牛乳瓶の底のようなレンズのよな目が。
極度の近視と乱視に蝕まれています。間違いないです。
将来、鳥目になること請け合いです。
あ、鳥ですか。



続いてこれ。c0117239_1340116.jpg
そこはかとなく漂うレトロなかほり。
んがっ和洋取り混ぜての無節操さは何故。

ソレがわらしべ長者たる所以。
あ、ゆえんと読みますよー二列目のあなた。
そう、あなた。
あ、読めましたか。そりは凄い。

コーヒーミル。現役。今時ごぉりぉりハンドル回して、
ときどき指挟まって、痛いじゃないかと八つ当たりされる
コーヒーミル。やや脂ぎって歴史を感じさせるコーヒーミル。
こりも、定石破りの鳥博士&ワイン蘊蓄野郎からの貢ぎ物。

南部鉄瓶。少し前にカラダを張って得たものざんす。
うちんちの辺りは、高齢の方も多い。お向かいさんもお元気だけど、
重いものはちょっと難しいお年頃。
ウチのカレのお散歩中(家の前での外気浴)ふと見ると、物置整理の真っ最中。
何か、途方に暮れている様子。

どしました~と、のんびり声をおかけすると、
物置の中に段ボールを敷きつめたいらしい。んが、今入ってるものを全部出すつもりもない。
で、何かが詰まった箱が重くて、段ボールを差し込めないでいるらしい。
あ、やってみましょか。気軽にお手伝い。こんれが血管切れるほど重くて。
ぬぉーっと、持ち上げて、無事段ボールの敷きつめが完了。
お役に立てて何より。ふうぅ。
と、その時。

これ、使わない?
と差し出されたのが件(くだんと読みますよー、一番後ろのキミ。あ、知ってる。しゅぎょい)
の鉄瓶。実は結構前から鉄瓶が欲しくていじいじ悩んでたワタシ。
みっこし友の会にでも入って積み立ててやろうかしら、何かなんぼか得するみたいだし、みっこしってあんま行かないけど鉄瓶とかならやぱしみっこし当たりが良さげなのではと、パーコでは見かけなかったこともあって思案中だったのワタシ。
頷く前に手が出そうなワタシ。やっとの思いで白香織が待て!とコントロール。
えっ。よろしいんですかぁー。と、大人な対応。そうしてありがたく頂戴したのでありました。
竹の柄も、小振りで四角いっぽいかたちも大変好ましい。

みなさま、ご近所のお年寄りには優しく対応してみましょう。
思わぬご褒美にありつけるかもですぞ。
まだ、慣れてないこの鉄瓶。育てるのが楽し~み。
いきなり吹きこぼして熱湯かぶって、手に火傷したのはお向かいさんには秘密さ。



ウチのカレへの度重ねての温かい励まし。ありがとありがとありがとお!
療養中の方(一日も早いご回復をお祈り申し上げ候)からも、お見舞いメールあり。
本当にありがとうです。
皆さまの祈りが天に通じました。夕べから、少し足がつけるようになりました
免疫君(by yuzu姐&み さま)ががんばってます。ただの感染症と思われます。
そうですとも。
皆さまに、心からの感謝・多謝・深謝・激謝を。

by urankkkao-ji | 2007-05-26 09:16 | 我楽多っちー  

<< Eもの好き 3    プレゼント編 Eもの好き 1  コレなんだろ。 >>