低気圧とワタシ

ここのところ、雨続き。
庭の花たちは助かってる。こっちの手間も省けてる。
よろしかろう。といいたい。言い切りたい。

んがっ、低気圧さんがやってくると激しい偏頭痛にみまわれるワタシ。
低気圧が近づいてくる中途が、かなりやばし。

c0117239_1173476.jpgま、小学校4年生からの偏頭痛もち。ヤリ過ごし方は少しは心得ているつもり。
まず、絶食。大食漢で名を馳せている底なしのいやしんぼが絶食。
食べたくないわけではない。が、食べると頭痛が瞬時に加速。
割れるような痛みを抱えて転げ回ることに。
さらに、食べたもの、飲んだものの全てが、
じゃっねーとホッピッングしながら胃から飛び出していく事態に発展すること請け合い。
薬も同じ。飲んでも効き出す前にホッピング。
だから絶食。仕方なし。

次は真っ暗な部屋でアイマスク。
ベッドに潜り込んでまーるくなる。寒がりだから真夏を除いていつも。

で、低気圧が到着して気圧が落ち着くのを待つ。ひたすらまつ。寝ながら待つ。
すべてを放り出して待つ。ケモノのようなうめき声が不気味に響く暗い部屋。
c0117239_11122963.jpgこわいですね。見たくないですね。
できればそんな声を聞かないで
一生過ごしたいですね。

そんな声、できれば出したくないワタシ。
で、気圧が落ち着けば、あーら不思議。
今までの苦しみがウソのよう。
晴れ晴れとした心持ちで
空っぽの胃袋にこれでもかって
食料詰め込んで、やっと一息。

偏頭痛でお困りの同志は、おいでかのう。ともに、辛い日々をかちぬこう!ね。

のたうち回っている姿はワタシ的につまらんので。誰も撮ってくれないし。

うちんちのあたりで、最後に咲く、蝦夷山桜の八重を。 ちらしてみました。
撮影しているのをじっと待つカレも、混ぜてみました。
                                 なにしてんの?とじっと見つめてました。 
c0117239_1133688.jpg
c0117239_11204898.jpg

by urankkkao-ji | 2007-05-20 11:26 | ネイチャーなうちんち  

<< これはなんだろ。 睡魔との戦い 深夜の意固地なカレ >>