とこたん

c0117239_722538.jpg
とこたんってなんでつか?
とこたんっていうのはね、ネムロ。
佐呂間湖の近くにある小さな町でね。
かあちゃんが子どもの頃に北見に住んでいた時、
一人でおじいちゃんの知り合いのお宅にお泊まりに行ったんだ。
そこが床丹(とこたん)っていう名前の町だったんだよ。
なんだか、可愛らしい響きでしょ?

c0117239_7274869.jpg
可愛らしい・・・?アタチのことでつか?
・・・ネムロや( ̄∇ ̄) まぁ、聞きなさいよ。
佐呂間湖の採れたてのホタテをご馳走になったり、一緒に船で湖に出たりして
楽しい夏休みを過ごしたっけなぁ。

c0117239_733241.jpg
・・・で?
でね。床丹から帰ってきて、しばらくしてね。
かあちゃんは仔猫を拾ったんだよ。
ネムロの3分の1くらい・・・や、5分の1くらいの小さな小さな茶とらの仔猫をね・・・。
きかんぼの男の子達がその仔猫でキャッチボールしててね。
仔猫は何度も何度も空を行ったり来たりしてたんだ。
かあちゃんは初めソレが仔猫とは気が付かなくて。
気づいた時には男の子の手から仔猫をもぎ取って、かあちゃんは猛ダッシュしてたんだよ。

でもね。お家にはその頃アイヌ犬(今は北海道犬っていうらしいけど、誇り高いアイヌの猟犬だから、かあちゃんにとってはアイヌ犬なんだ)の飛という、犬がいてね。
かあちゃんのママは、きっと「飼っちゃダメ」っていうだろうな・・・って思いながら帰ったんだ。

犬猫好きなかあちゃんのパパ(今はおじいちゃんって呼んでるシトのことだよ)が、抱っこしてるその仔猫とかあちゃんの顔をかわりばんこに見ながら、
「ちゃんと面倒をみれるか?」って怖い顔で聞いたんだ。
「みれるよ!ちゃんとみれるよ!!」ってかあちゃんが必死に答えたら、
「ちゃんと砂でトイレも作ってやるんだぞ」ってにっこりしながら、飼うのを許してくれたんだよ。
嬉しくて有頂天になったかあちゃんは、その仔猫に「とこたん」って名前をつけて。
真四角の小さな紙箱にお人形さん用のお布団を敷いて。
その上から白とブルーのチェックのネル生地を敷いて、とこたんの寝床を作ってね。
それから学校の砂場に行って、砂を持ってきてトイレもちゃんと作ってあげたんだよ。
↑ちゃ、ちゃんと??(;゜ロ゜)
c0117239_865543.jpg
ど、どろぼうでつか?
や。昔は、みんなそんなもんだったんだよ。猫砂なんて、売ってなかったしね。
めんこかったな~、とこたん。
一番に懐いていたのは
おじいちゃんにだったけどね( ̄∇ ̄)


とこたんは、ほんの少しの間だけかあちゃんの家族になってくれて、
ある朝、突然虹の橋のたもとに向かってしまったんだよ。
仔猫のままの姿でね・・・。
かあちゃんは、まだ寝ているおじいちゃんの所に飛んで行って、とこたんが死んじゃったーーっ!ってワンワン泣いたよ。びっくりして飛び起きたおじいちゃんは、かあちゃんのあたまをゆっくり撫でてから、とこたんを紙箱の寝床にそっと寝かせてね。
「お花を摘んでおいで」と優しくかあちゃんにゆったんだよ。
それから二人で梨の木の根元に、とこたんのお墓を作ったんだ。
早朝の陽射しのなかで、スコップを握るおじいちゃんの姿を、今もはっきり覚えているよ。

おじいちゃん、カレもそっちに行ったからね。ヨロシクね。
なんだかそっちの方が賑やかになってきちゃったなぁ。
やぱし、そっちでも犬猫に好かれてるんだろうな、おじいちゃんってば。

c0117239_838189.jpg
アタチもメンコメンコされたかったでつ!
・・・ネムロや。アンタさん、もう十分過ぎる程、メンコメンコされてるっしょ!( ̄∇ ̄)

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           今日はおじいちゃんの13回忌です。
           おじいちゃんとの幼い頃の思い出に・・・。
           よろしければポチッとひとつ、お願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。

☆ラッパスイセンが満開になりました。
c0117239_8473625.jpg


<供血のお願い>
重度の貧血で毎週輸血してる仔猫さん(10ヶ月)に、供血のご協力を!
供血にご協力いただける猫さんを募集しています!
湘南近辺にお住まいで
10歳以下、体重4kg以上の健康な猫さん
場所:藤沢市内動物病院
詳細は 「飼育委員長の日誌」 さんでご確認くださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

体調が思わしくない方々やワンコさん、猫さん。みんなみんな、ばんがろな。

================================
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
☆奥松島月浜海苔生産グループが
一口オーナー「月光の太陽」を募集中!
  月光プロジェクトはこちらで♪

c0117239_7135557.jpg

アロマキャンドルに元気をもらおう♪
c0117239_1245822.jpg
東松島市宮戸島室浜からお届けします~(@^▽^@)

☆被災地へのスープクリックは、一旦休止ちうです♪ご協力ありがとうございました('-'*)
キャンベル I can project
☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」
 最新情報はこちらのブログでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

チーム富士丸@仙台窓口はひとまず、活動停止するとのことです。
玉能さま、現地スタッフの皆さま、そして、富士丸とうちゃんさま。
どうもありがとうございました。

☆もう、読んだ?
竹脇麻衣さんの絵と富士丸父ちゃんさまが綴る初絵本♪ 「明日もいっしょにおきようね」
c0117239_1858567.jpg

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま
☆被災地だけでなくさまざまなペットレスキューをされているのはこちらら
pet salon Mignon DIARY
 ペットレスキューにシェルター運営に譲渡会にライブにと八面六臂の活躍です。
 お近くでボランティア協力できる方がいらっしゃいましたらブログへGO!

by urankkkao-ji | 2012-04-30 08:50 | ネムロ  

<< 風に吹かれて♪ マニスちゃんに会いに♪ >>