最後のお迎え

10月6日の夜に体調を崩しちゃったカレ。
c0117239_149870.jpg
先達に抱っこさるカレ

c0117239_1419357.jpg
先達に撫でこ撫でこされるカレ

8日からは毎日輸液に通い、頑張ってくれていたのだけれど。
c0117239_14234171.jpg

c0117239_14212257.jpg

今朝、午前1時28分頃に虹の橋に向かってしまいました。

痛み止めを使っていたので、少しも苦しむことなく・・・と、お伝えできたら良かったのですが、
カレは短い間ではありましたが、何度も悲痛な声で鳴きながらもがきました。
先達とウチが交代で抱っこしながら、カレがもがき出す度に
「だいじょうぶ、だいじょうぶ。おうちだよ。とうちゃんもかあちゃんもネムロもいるよ」と、
なでさすり続けました。
痛かったのかな。辛かったのかな。苦しかったのかな。
どうすればカレがもがかないでいられるのか、うちらにはまるでわかりませんでした。

ジブンで飲めていたお水も、シリンジで飲むようになった昨日の午後。
チッコも出なくなりました。震えるような恐怖で、足がガクガクしましたが、
カレにその不安が伝わらないように、なるべく平静をよそおいました。
うまくいったかどうかは、わからないけれどね。

よたよたといろんなモノにぶつかりながら、ナニかを探してる風のカレを抱き上げながら、
「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と、繰り返すばかりでした。

呼吸も荒く、目も虚ろなカレでしたが、時々じっと見上げる瞳には、確かにワタシが映っていました。愛しくて切なくて胸が張り裂けそうな午後でした。

絶対安静の状態であることは、素人目にも明らかでしたが、いつものようにネムロと一緒にカレも先達のお迎えに連れて行きました。
信号で止まる度にルームライトを点けてカレの呼吸を確認しました。
月のキレイな夜でした。
c0117239_1533966.jpg
ネムちゃんも、頑張ってくれたよね。どうもありがとね。


去年12月7日の肝細胞癌の手術から、今日まで。
変わらぬエールを送って下さった皆さま。
Twitterで励ましつづけて下さった皆さま。
本当にありがとうございました。
とんでもないワガママンの所にやってきたとゆうのに、皆さまにかわいがっていただけて、
本当にカレは果報者でございます。

ガウガウのカレを、DBトドプーのカレを愛でてくださり、記事にたくさんのコメントをありがとうございました。
皆さまに支えられて、カレもウチら一家も頑張ってこられました。
心から感謝いたします。

床屋さんに連れて行けなかったのが心残りで、せめてチョンチョコリンだけでもつけてあげたいと、エンジェルハウスの先生に電話しましたらば、
「ワタシがつけてあげるから・・・」と、すぐに来て下さいました。

c0117239_15101912.jpg
そして、
「あんまり泣くと、燠ちゃんが安心して眠れないよ・・・」と、そっとおっさいました。

ネムロとおソロのチョンチョコリンになったね。カレよ。
ハロウィンの季節になったら、かあちゃんは泣いちゃうに違いないね。

最後になりましたが、カレの肝細胞癌を見つけて下さった夜間救急病院の先生方、
困難な手術を成功させて下さったH大動物病院の先生方やスタッフの皆さま、
ターミナルケアにご尽力下さった山の手動物病院の先生とスタッフの皆さまに、
感謝もうしあげます。ありがとうございました。


燠ちゃん、かあちゃんは明日の晩からどうやって眠ったらいいの?
せめて今晩だけは・・・一緒に過ごそうね。

================================

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。

☆ワンクリックで被災地にスープを^^。1日1回、クリックプリーズ♪
キャンベル I can project

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」
 最新情報はこちらのブログでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ
宮城県石巻市田代島一口災害支援基金「にゃんこ・ザ・プロジェクト」
 公式サイト はこちらから。


☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定で受け入れ中♪

連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま
☆被災地だけでなくさまざまなペットレスキューをされているのはこちらら
pet salon Mignon DIARY
 ペットレスキューにシェルター運営に譲渡会にライブにと八面六臂の活躍です。
 お近くでボランティア協力できる方がいらっしゃいましたらブログへGO!

by urankkkao-ji | 2011-10-14 15:27 | ウチのカレ  

<< 眠るようなカレ 不本意でつ! >>