選択肢

昨日はよく晴れた一日で、気温も26度を越え久しぶりの夏日でした。
予定通り、カレのCT検査にH大に行ってきました。
c0117239_11414645.jpg










あついでつ!
お水飲むでつ!


絶食におつきあいしてくれて、
ありがとね、ネムロ。
お水は兄ちゃんが呼ばれるまで
もうちょっと待ってね。


c0117239_11523325.jpg
まだかな、まだかな。と、仲良く待ってる2ピコ。後ろアタマがめんこい^^。

予約時間をやや過ぎてから、カレの名前が呼ばれました。
c0117239_11495264.jpg
ブルブルなオレ。

いつもの大好きなかわいらしい先生だというのに、ブルブルなカレ。
なので、画像ぶれまくり←ほんまかいなっ(笑)
辛抱してがんばってね、カレよ。

「では、お預かりします。検査が終わって麻酔から覚めたらご連絡します。
その時、結果をご説明できる時間もお伝えしますね。」
よろしくお願いいたします。と、診察室を出るワガママン。
先生に抱っこさったカレは、いつにも増して心細そうに見えました。

ネムロを連れて一旦家にもどり、兄ちゃんにつきあって朝ご飯抜きのネムロにご飯をあげました。
いつもの半量しか食べないネムロ。アンタさんも心配なのかな。
かあちゃんの不安が移ってるのかな。ごめんね。

なんにも手につかないまま時間だけがゆるゆると過ぎていきました。
夕方、きうしう方面のブロともさんとフォローワーさんたちから嬉しいお荷物が届きました。
カレへの御守りと心づくしの品々でした。どうもありがとうございました。

ツィにお礼を書き込んでいる最中にH大から電話がかかってきました。
御守りの霊験あらたかなり!
無事に麻酔から覚め、元気でいるとのこと。ホッとしました。
結果の説明は18時半からしていただけるとのことでした。

約束の時間にH大にネムロを連れて伺いました。
イケメンH先生がCT画像を示しながら説明して下さいました。
c0117239_12324233.jpg





















上方にある病変部は前回の切除痕から生えてきたもの。
下方にあるのは新たな肝細胞癌でした。

H先生が「厳しい状況です」と、静かにおっしゃいました。
「前回の手術後の状況から見ても、再手術はリスクが高いと思います。」

アタマがぼぉーっとしていました。それでも、今後どのような治療が考えられるのでしょう?
抗がん剤治療という方法もあるのですよね?と、お聞きしました。

「肝細胞癌に関して言えば、抗がん剤の効果が顕著に認められる・・・
とは断言しにくいです。
でも、1,2か月使ってみて、癌が小さくなる可能性も無いとはいえません。
ただ、使う抗がん剤には、膀胱炎を併発しやすいという副作用があります。

血管の生長を押さえてがん細胞への血液供給を阻害し、
これ以上大きくならないようにするという治療薬を試してみることもできます。

試験的に開腹してみるという方法も考えられないわけではありませんが、リスクが伴います。
状況によってはそのまま閉じるということも考えられます。

あとは、無治療という選択肢もあります。決して匙を投げるという意味ではありません。
飼い主さんにはそういう選択肢もあるということです。」

無治療と言う選択肢・・・・・。
現在のカレに過重な負担をかけないまま、ゆっくり穏やかに過ごしましょうということかな・・・・。
痺れたようなアタマで打つ手は限られたんだな・・・と、思いました。

生命予後は・・・・どの位とお考えでしょうか。
という問いにH先生は「どの位とはっきりとはいえませんが」と前置きされて、
想像以上に短い期限を口にされました。


効果は出ないかもしれないけれど、抗がん剤の内服薬を試してみることにしました。
点滴での投与はカレには既に適応外でした。

「それではお薬を用意しますので待合室でお待ち下さい。お大事にどうぞ」という声を背に
待合室に戻りました。こらえていた涙があふれました。

c0117239_13281399.jpg


















腹減ったす・・・。

おなか空いたよね。長いこと頑張ったね。

c0117239_13345050.jpg
















兄ちゃん、お疲れさまでつ。

いつもと変わりないカレとネムロを眺めながら、なんぼか気持ちが落ち着いた頃、
術衣に着替えたH先生が、わざわざ待合室に来られて声をかけて下さいました。
これから手術があるというのに、ありがたいことでした。

c0117239_13391617.jpg
ZZZZZZZZ~
お薬を待つ間、爆睡するカレ。くたびれたね。お疲れさま。

カレよ。ムクムクのカレよ。
13歳のおたんぞーびは元気に迎えようね。ね!

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           ありがとうございます。
           ご飯はモリモリ食べてるカレに^^。                       
           よろしければ、ダイジョウブだよのポチッをひとつ、お願いしまっす。
           携帯からはこちら!
           ありがとうございました。

※写真展のお知らせです。いよいよ来週火曜日から♪
 お近くの方はゼヒ。遠方の方もなんとか^^。
c0117239_10102215.jpg
「東京・大阪2都猫物語」のMARさん、

c0117239_1121575.jpg
「東京猫物語」のpeeさん ukiさん、 「うつくしきねこたち」のしぐさん
いよいよですね。

写真集も絶賛予約受付中でーす♪ 詳しくはこちら♪

================================
☆被災地に取り残された動物たちを救うために、今できる事。
署名はこちらで。
webから署名できます。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。
NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちへの支援はこちらから。※郵便振込、カード決済が可能です。
緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資は日付指定での受け入れ中♪6月11日はなんと150箱の支援物資が!
やるな!チーム富士丸!!次回受付は7月11日でーす♪
支援物資詳細については丸君のところで確認しましょう~^^。
連絡・相談にお時間を割かれる富士丸とおちゃんさま、
現地での仕分け、配送活動にご尽力下さる玉能さま、スタッフの皆さま、
ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。

☆被災地に取り残された動物たちのために活動中。→ 「犬猫救済の輪ブログ」さま

by urankkkao-ji | 2011-06-18 13:56 | ウチのカレ  

<< 巨神兵?さんは歯が命 つぶされ隊 ネムロ♪ >>