抜糸

イボンヌの切除手術から丁度2週間が経ちました。
その節はたくさんの皆さまにご心配いただき、どうもありがとうございました^^。

かねてからの予定通り、今日は抜糸のためにH大に行って参りました。

予約時間は10時。少し早めに着いたので、ゆっくりとH大構内をお散歩しました。
カレもネムロも出すモノはすべて!出し尽くして受付を済ませました。ほっ。

c0117239_13513751.jpg







兄ちゃんのびょいんでつ。
アタチがついてまつ。
ダイジョブでつよ。



と、なんだか強気なネムロ。

c0117239_13541874.jpg








ベンチに下ろされた途端、
こちらを見ないまま、
背中に哀愁を漂わすカレ。

ちょっとプルプルしてます(笑)



c0117239_1403946.jpg











兄ちゃん、震えてるでつか。
落ち着いて下さいでつ。



待合室はそこそこの混み具合でしたが、予約時間の少し前には名前を呼ばれました。
はいはい、5番診察室ですね。了解了解。
ワシワシと2ピコを抱えて診察室へ向かいました。
診察室では研修医の先生(初対面かも?)から、いつものように状態を聞かれました。
元気さ、食欲、お腹の調子、排泄等には問題がない事をお伝えしました。
「何か変わった事や気になる事はありますか」と、聞いて下さったので、
前回病理検査に出していた、イボンヌの正体を確認したい旨お伝えしました。

c0117239_14135450.jpg
診察台の上で
お洋服を脱がされるカレ。

「今日は傷を見せてもらって、
問題なければ、
予定通り、
抜糸することに
なると思います。」

カレの毛にはシルバーが
混じっているので
ちょっち分かりニクイですが、
←部分が最大イボンヌの
切除跡と糸です。

押さえて下さっているのは先生の手です。若い!←そこか?
ああ、エリカラを忘れた・・・と、気づいたワガママン。
申し訳ありません、お借りしていたカラーを忘れてしまって・・・ゴニョゴニョ
と、言いかけると
「今度でいいですよ~。」と、優しくおっさいました。
本当に感じの良い先生方が多いですねー。むふふ。

「それでは、お預かりします」という決めゼリフに
よろしくお願いいたします~と、ふかぶかと頭を下げて診察室を出ました。
待合室に向かう廊下の途中で切除の時にお世話になったA先生とすれ違いました。
すぐに気づいて下さってご挨拶を交わしました。
たくさんの患畜さんや飼い主さんとお目にかかるのに、覚えていて下さるんですねー。
すんごい記憶力だなー。うん。

c0117239_14364454.jpg

待合室のネムロは
次々に現れるワンコさんとご挨拶したり
ガウされてベンチから飛び退ったり、
大忙しでした(笑)。



また、新しいコが
やってきたでつ。


と、注意を怠らないネムロ。


隣にやってきたのは小さな小さなヨーキーちゃんでした。(画像なし。すんまへん 汗っ)
「ここに来るの初めてなんです~」というヨーキーママとおさべりを始めようとした途端、
H先生の声がスピーカーから流れてきました。
おお!早い!!!
4番診察室にはイケメンH先生と研修医の先生方がいらっしゃいました。
「傷の経過は問題ないので、抜糸しました。病理検査の結果はやはり良性のイボでした。
ただ、脂腺性のイボなので、これからもできると思います。なので、大きくなる前に
レーザーで焼いて行く方向で行きましょう。」と、ハキハキと説明して下さいました。

でねーーー。カレの抜糸跡の画像を撮ろうと思ったんだけどねーー。
2週間、シャンプーしないでお洋服を着せたまんまだったせいか、
とーてもフケがひどくてねーーー。ガビガビ?つうか、ゴベゴベつうか・・・。
なので、画像は撮らずじまいでした。すんまへん~。

「次回は肝臓の検診で6月10日の予約ですね。」とH先生がカルテを見ながら
確認して下さいました。
はい!よろしくお願いします!!と、必要以上に声を張るワガママン(笑)。
しばらくお目にかかれないんだ・・・という落胆は顔にだしませんでしたよ。
大人ですからね。ほほほ。

おかげさまで無事に抜糸を終え、早々と帰途につきました。
帰って来るなりシャンプーされたカレ。
タイヘンお疲れさまでした^^。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           抜糸するなりシャンプーして大丈夫か?と、呆れた方もそうでない方も^^。 
                                                               
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございました。

☆おまけ。春ですなー。

c0117239_14565712.jpg











獣医学部で飼育ちうの牛さんがのんびり草をはんでました^^。
福島の牛たちも、ここに来たらええのに・・・・・・・・。ダメだべか・・・。


================================

☆宮城県女川町の子供達に文房具を贈る『希望のえんぴつプロジェクト』 
子どもたちのスクール用品のために郵便局へGO! 一口1000円です。
※ゆうちょ銀行に口座のある方は通帳ご持参で^^。
 うっかり忘れたワガママンは 手数料が525円かかってしまいまひた。
 支援にまわせたのに・・・。ウチのアホおー。


クーポンは一口200円から購入できます。カード決済も可能です。
東日本大震災義援金として全額日本赤十字社に寄付されます。
ご協力よろしくお願い致します。
☆日本赤十字社 東北関東大震災義援金の受け付け口座はこちらで。

☆エキサイト地震関連情報まとめリンクは こちらで。

☆NPO法人ARK 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(3)
※郵便振込、カード決済が可能です。
 (◇ご丁寧なお礼のメールが来ました。お気遣いなく活動に専念して下されませ。)
 ◇被災地での救出活動の様子はこちらで→blog「ARKなしっぽ」

☆ 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
  愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』はこちらから。

 ※4月30日消印まで有効です。

緊急災害時動物救護本部のサイトです。「義援金募集」「支援物資」「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティア募集についてはこちらから。

☆NPOが結ぶ人から人への支援、「TASUKI PROJECT」はこちらで。
 最新情報はこちらのツイッターでご確認ください。

☆blog「せかニャ!」猫さん関連情報→東北関東大震災 田代島/網地島 被災状況サマリ

☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

☆「チーム富士丸@仙台窓口」活動中。  
支援物資受け入れが再開されています。期間は4月18日から24日。
猫さんの救援物資依頼も始まりましたぞ。
続々と物資が到着ちうとのこと。やるな!「チーム富士丸」
富士丸とおちゃんさま、玉能さま、スタッフの皆さま、よろしくお願いします。

※↑に関連してガソリン代の募金呼びかけを予定しています。
場所は代々木公園ドッグランの南側にあるベンチ付近。
時間は4月23日午後13時頃から15時までだそうです。
詳しくは丸君のブログでご確認下されませ。

ころみにらんど みっくすさまからのお知らせです。
取り残された動物たちの厳しい現実と犬猫救済の輪ブログが紹介されています。
動物救済のために首相官邸へのメール呼びかけにご賛同の方はこちらを

引き続き、栃木県で震災にあわれたブリーダーさんが、里親を募集しています。
里親募集のページはこちら。着々と里親さんが決まってはいるようですが、
ダックスちゃん達の新しい家族を引き続きお待ちしています。

by urankkkao-ji | 2011-04-22 15:07 | ウチのカレ  

<< 甘えたさん 春野菜彩り弁当 べんとう屋ごは... >>