クレイマー参上

若い頃のワガママンは、ジブンで思い出してもピリピリと尖っていたと思う。

c0117239_8172167.jpg
とんがるってなんでつか。

街を歩いていても、道を聞かれるコトなどほとんど無かった。
「ワタシに話しかけないで」オーラが全身から出てたよね・・・とは友人の談。

c0117239_8204328.jpg
おっかいでつね。

それでも、歳を重ねるに連れダンダンと(いろんな意味で)丸くなって。
道を聞かれることも、スーパーで「これ、おいしいのかね?」とお年寄りに話しかけられる事も
増えて来た今日この頃。
メラメラと怒りの炎を燃やすことも少なくなって来たな・・・などと思っていたら。

昨日久方ぶりにぶち切れた。
カレの治療費を簡保の生存給付金でまかなおうと郵便局に出向いたワガママン。
事前に契約者以外が請求する時に必要な委任状も用意して行った。
窓口で保険証券と委任状を出したら、
「契約者ご本人様を確認する書類をおもちですか?」
と、若いおねいさんが尋ねる。
本人を確認するものってなんですか?と聞き返すと
「運転免許書やパスポート、健康保険証などが2種類必要です」ときた。
しまった・・・・。保険証を持って来なかったのはこちらの不手際だけれど、
2種類ってなに?

運転免許書もパスポートもないんですけど、他に何があればよいのでしょう?
と、できるだけ平静に聞き返した。

c0117239_832242.jpg
平静さは肝腎でつ。

「少々お待ち下さい」と奥の所長さんにお伺いを立てるおねいさん。
「他の書類としては、年金手帳などがあれば良いそうです」

わかりました。保険証と年金手帳を持ってきます。
と、こめかみをピクピクさせながら一旦家に戻ったワガママン。
すぐさま年金手帳と保険証をもって郵便局に逆戻り。

受付嬢にこれでよいでしょうか?と、目だけで訴えながら書類を置いた。
と、保険証をみた受付嬢がまた所長の処にお伺いをたてにゆく。

なによ?なにが問題なわけ?とジリジリ待っていると、奥から所長がお出ましになった。
「申し訳ありません、この保険証(家族の名前がみんな入ってるヤツ)ではなくて、
ご本人様だけのカードをお持ちではありませんか?」と来た。

へ?カード式の保険証があるのは知っていたけれど、まだ替えていなかったワガママン。
いえ、保険証のカードは持っていません。と、答えると、

「ご本人様だけを証明するモノが2種類必要でして、これでは不十分なのです。」
と、おっさる。

本人だけを証明するモノ?他には何があるんですか?
ダンダン語気が荒くなるワガママン。
これまでは、保険証と委任状で引き出しできたのになんでそんなめんどくさい事に
なってるんですか?他にどういうものがあれば良いんですか?
と、たたみ掛けるワガママン。

c0117239_8462224.jpg
おちつくでつって。

「えっと・・・・、運転免許書にパスポート、年金手帳・・・あとは・・・」と、考え込む所長。
そんな、そちらでも良くわかってナイ書類の提出をこっちに要求するんですか?
と、鋭く言い放つワガママン。
「あ!印鑑証明書でも結構です」と、応える所長さん。

印鑑証明書だとおおおお!!!←心の声
役所まで行って印鑑証明書を450円払って取ってきて(←細かい)
時間も交通費もかけた書類を用意しないといけないんですか?
前回まではこの保険証と委任状があれば受け取れたはずですけど?
と、ギリギリとした口調でツッコムと、

「前回・・・というと、民営化前ですよね。民営化後の委任者の受け取りには、
そのような書類が必要な事に当方の扱いが変わりまして・・・。
ご本人さまが受け取りに来られる場合はこの保険証でよろしいのですが・・・」と、おっさる。

保険契約者のほとんどは日中仕事に行く夫になっているはず。
受け取りに必要な書類が変わった事で不都合を訴えるお年寄りも多いんじゃないんですか?
と、窓口で完全に戦闘態勢のワガママン。

「おっしゃる通りなんですが、そのように委任者による受け取り方法が
厳しくなっておりまして・・・。
郵便局のお通帳をお作り頂けましたら、そちらに振り込みする事は可能なのですが」と、きた。

通帳を作るとか保険契約をする時は簡単に手続きできて、
給付金の引き出しにはアレコレ要求するんですね。とジワジワ責めるワガママン。

c0117239_994960.jpg
ジワジワ・・・こわいでつ。

通帳を作ったら、いつ振り込まれるんですか?
今日使いたいから今日伺ったのに、今日中に振り込まれるんですか?

「いえ、一日二日はかかるかと・・・・・」

なんだとおおおおおお!!!←心の声
わかりました。通帳は作りません。本人が受け取りに来るようにします。
カード式の保険証でなければ、手続きできないことをさっき伝えて下されば、
二度手間にならなくて済みましたね。
必要書類の説明にはもう少し気をつけて戴きたいものです。
と、地獄の底から湧き出る重低音で伝えてから郵便局を出るワガママン。
はらわた煮えくりかえってます(笑)

ウチに帰ってもなんだかイライラがおさまらないでいる時に、
あろうことか、その簡保の集金のオバちゃんがやってきた。
オバちゃんは少しも悪くないのに、ついつい「先ほどね・・・」と、愚痴っちゃうワガママン。
ホントに悪くないのに「申し訳ありませんでした」と手を震わせながらポケットティッシュを
おまけしておいていってくれたオバちゃん、ごめんなさいねー。
八つ当たりっぽくなっちゃったねー。反省反省。

んでもね。ゆうべきことはゆわなくちゃね。
と、保険契約課に電話。

電話を受けたおねいさんに事の次第を話したら、
多分コンプレ対応の上司と思われる男性に電話が変わった。
「はい、お電話変わりました」と言う声に
また最初から説明するんですか?と、先制攻撃をかけるワガママン。
「いえ、生存給付金の交付のお手続きの件ですね。聞いております」
それなら、お手数をかけて申し訳ありませんでした
から入って来てもいいんじゃないの?←心の声

「民営化後のお手続き方法の変更で、大変ご迷惑をおかけしましたようで・・・」

手続きに必要な書類が変わったのは仕方がありませんが、
それなら委任状を取りに行った時に、以前とは用意する書類が変わっている事、
本人確認の書類が2通必要で、家族の名前の入ってる保険証ではその条件に満たない事などを、
きちんと説明する義務がそちらにはあるんじゃないですか?
何度も往復して、しかもこの書類では不備です・・・
といわれるこちらの手間をなんだと思ってるんですか!
と、声を荒げるワガママン。←完全にやっかいなクレーマー(笑)

「申し訳ありませんでした。おっしゃる通りです。こちらの教育が行き届いていなかった事を
 お詫びいたします。どちらの郵便局にいかれたのでしょう?」

どちらもこちらも、全ての郵便局の窓口対応の徹底をお願いします。
民営化になってさまざまな手続きの変更があるのはわかりますが、
それはそちらの都合。
変わった事をこちらに伝える説明責任がある事をもう少し自覚して下さい。

c0117239_936312.jpg
自覚するでつ。

と、保険課の男性に怒りをぶちまけて終息したクレーマー。
ウチのゆってること、まつがってる?

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           民営化されても、体質は親方日の丸っぽいよねー。
           さらに、昔の通帳も切り替えにコイって、案内が。
           どーなってるの?JPさん。めんどくさいことばかしゆって! 
           腹立つわーーーっ。と、思われた方もそうでない方も。                       
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

☆ご立腹してお腹が空いたワガママン。
 コンビニスイーツで気を鎮めました(笑)

c0117239_9435545.jpg












セコマのでっかい北海道プリン
これはラパンフーヅって言うところで作ってるんだけど、ナカナカ美味なんだよ^^。



☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。

by urankkkao-ji | 2011-01-26 09:49 | とんでもないヤツ  

<< となりのご飯はうまい 2年が経ちました >>