後追い

カレのみならず、ヘタレなうちにまで励ましのメールや応援コメントを下さる皆さま。
温かく見守ってくださる皆さま。本当にありがとうございます。
おかげさまで、カレは日一日と元気を回復しております^^。

優しくcure&careしてくださるH先生やスタッフの皆さまへの感謝は尽きません。
まことにありがたいことでございます。

昨日から今朝にかけて、この冬一番の冷え込みになったうちとこ。
磨き上げられたミラーバーンは、昨晩おもしろいほどに滑りました。
ひーっ!まっすぐ走ってても滑るんだもんなぁ。どうせいっちゅうのよおおおお。←心の声
と、トゥルトゥル路面に悪態をつきながら愛しいカレに会いに行きました。

約束の時間に到着すると、生憎手術が長引いていてお手すきのスタッフさんが
いらっしゃらないとのこと。
どなたかがお手すきになるまで、少し待たせて戴くことにしました。

c0117239_1435412.jpg
ここはビョインでつね。
ちょっと、キョワイでつ。

毎日兄ちゃんに会いに来ているのだから、いい加減慣れてくれても良いのに、
カレに会うまではブルブルが止まらないネムロ。

しばらくかかりそうなので、暖房がきいた待合室に移動しました。
c0117239_149217.jpg
ここも、なんか落ち着かないでつ。
と、ウロウロと先達とワガママンの膝を渡り歩くネムロ。

しばらく待たせて戴いていると、会議?打合せ?を終えられたスーツ姿のH先生が、
待合室にいるうちらに気づいてくださいました。

手術中とのことで、待たせて戴いています。と、言うと
「随分お待たせしちゃったみたいですね。すみません。どうぞ」と、
カレの面会に立ち会って下さいました。ほんに、ご親切だワン。←ゴメン

一昨日、スタッフさんが
「カレちゃんはご家族がおいでになると、部屋に着くずいぶん前から嬉しそうに尻尾を振って
待ってますよ。私たちへの尻尾の振り方と全然違います。」と、嬉しいことをおっさったので、
ウキウキとICU室に入りました。

・・・・・・・・・。うちのオレ様ってば、エリカラ着用のまま爆睡ちう。
ケージの前まで行って名前を呼ぶと、3秒ほどおいてやっとかあちゃんと気づきました。
おいおいおいおい。
気づいてからは、大騒ぎ。ケージから飛び出るように抱っこさって、帰る気満々。

c0117239_14221796.jpg
嬉ションなオレ。

H先生から吐き気はおさまったこと。下痢も落ち着いている事。
ビリルビンの数値も月曜に上がった数値から日を追う毎に下がってきている事。
ただ、点滴を入れる血管がつぶれてしまったので、水分補給は皮下注射でできても、
栄養補給が難しい状態であること。方法としては首の太い血管に針を入れて
輸液(栄養補給の)する方法があること。(←ニンゲンで言えばIVHみたいなもんか?)
ただ、随分元気なのでそこまでしなくても、もうちょっとでご飯を食べられるのではないかと、
観察中であること。などのご説明がありました。

お水もまだ飲めませんか?とお尋ねすると、
「水分は足りているようで、水をあげても飲まないのです。」

ずっと抱っこさっているカレ。この頃ネムロを抱っこする時間が長いせいか、
カレが相変わらず重く感じられました。
あんまり体重はかわらないんじゃないのお?重い気がするねぇ。
とつぶやくと、H先生が「測ってみますか」と、素早く体重計をケージにセットして下さいました。

c0117239_1439066.jpg

5.4kg。
手術前には6.2kg程だったから、やぱし随分減っていました。

5kg前後を行ったり来たりしているネムロとあんまり変わらないじゃないの、カレよ。
蓄えた脂肪を養分として、リカバッテいるんだね。
お痩せさんだったら、保たなかったかもしれないねぇ。←勝手な解釈

なのに、ナンで変わらず重いと感じられたかというと。

c0117239_1446871.jpg

これこのとおり、一時もじっとしていないワケ。
ネムロを抱っこしながらの撮影というハンディはあれど、
撮影上手な先達の画像がブレるほど、腕の中で騒ぎまくっているワケ。

うーん。元気はありますよね~。
「明日、腹部のエコー検査をしてお腹の中の様子を調べてみます。
問題がないようなら、また、ご飯が食べられるかどうか試してみましょう。
ただねぇ~。せっかくここまで症状が落ち着いた状態になったのですから、
また、好きなものを食べて、具合悪くなっちゃうともったいないのでね。
注意深く、慎重に行きましょうね。」と、H先生。

全くおっしゃるとおりでございますとも。気長に慎重に参りましょう^^。

すっかり、ここにもスタッフの方々にも慣れたみたいですし、
もちろん帰りたい気持ちはあるのでしょうが、
ひどくストレスを感じている風でもないですもんね。と、いうと。

「この頃、お腹出して寝てますよ」と、H先生が笑いながらおっしゃいました。
へ?ヘソ天?ケージの中で?うひゃああ。
「あんまりいないですね。初めて見ました」
・・・・・・・・・。
カレよ。リラックスできる環境でよかったね。
かあちゃんの不安を運ぶコビトがまた一人減ったよ^^。

お世話して下さる皆さまのおかげだね。
あとは、養分の経口摂取、あるのみ!!
カレよ、ひきつづきばんがっておくれ。

じゃあね。また明日来るからね。
と、声をかけ、エリカラをつけて、←主に先生が(汗っ)
帰ろうとすると、ケージの中で立ち上がったカレがギャンギャン吠えました。
くーんくーんとかひぇーんとかいう鼻鳴らしではなく、

おい、とうちゃん、かあちゃん。ナンでおいてくんだよおお!
と怒り心頭に発したカレが、全力で抗議している声に聞こえました。

ううううう。その声が辛いわなぁ。
あんたも辛いだろうけども、とうちゃんもかあちゃんも辛いんだからね。
もう少し辛抱してね。もうちょっとの我慢だからね。うん。

さ~て。今日の按配はどうかな^^。
ご飯、なんか食べてるかなぁ~。
食べられてなくても、昨日と同じくらい元気でいてね。
7時半になったら、会えるよ^^。待っててね。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。
           ついに、「動物のお医者さん」の舞台でヘソ天姿を披露した
           とんでもない(あとはご飯をたべられれば・・・な)カレに^^。
           スーツ姿もカッコイイH大のドリトルH先生&優しいスタッフの方々に。                                                                              
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。





☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。


☆写真展絶賛開催中
お近くの方はゼヒ。遠方の方もなんとか^^。

c0117239_752229.jpg



Photolog of NEKO-PHOTO
NEKO-PHOTO.com
でお馴染みの写真家
SONEさんが写真展が開催されています。
詳細はこちらで♪

by urankkkao-ji | 2010-12-16 15:17 | ウチのカレ  

<< 回復 日にち薬 >>