ザ・ウィンザーホテル 洞爺に行っちゃった!


ひょんなことから、ウィンザーホテルにお泊まりしてきました。
ザ・ウィンザーホテル・・・ちゅうと。
あの!サミットが開催された洞爺湖の超高級リゾートホテルですがな。

1か月も前に賞味期限が切れた納豆でもヘーキで食すようなワガママン
足を踏み入れる・・・・なんてことは一生ないと思っていたホテルですが。
せっかく誘ってもらったので、
エイヤっと気合いを入れてお出かけしました。ドキドキ。

c0117239_791652.jpg











気合い・・・それナンのコトでつか。

この時期ですから、当然JRで参ります。
c0117239_7145728.jpg












JRといえば、駅弁!というお約束。

c0117239_718950.jpg












しか~し、出張じゃなくて私用のお出かけ。
しかも、リゾートホテルに出掛ける事に異様にテンションの上がったワガママン。
駅弁じゃなくて、ダイマルさんでこんなお弁当までお買上げ。

c0117239_7132634.jpg











宮川さんのうなぎ弁当
発車前に食すのは、同~じ!ですがね。ほほほ。

c0117239_7214163.jpg











お弁当とはいえ、宮川さんのうなぎは美味しいのお~♪ウマウマ。
(但し、これを食してるのは15時頃。本日の一食目 笑)

相棒は仕事がらみのお出かけで
着いた途端別行動の予定なんだけども。

オトナですからね。ひとり夕食もこなしますよ。
と、やる気満々なワガママン。

c0117239_726472.jpg











やる気・・・それナンのコトでつか。

洞爺駅には、お迎えのバスが待っていて。
そそくさと乗り込みます。

洞爺といえばホッキャードー人には馴染みの温泉街。
「さんぱれす」だの「まんせいかく」だの、湖に上がる花火を見たり、
洞爺湖遊覧をしたり、温泉付属のプールではしゃいだり・・・もちろん温泉を堪能したり。
小学生の修学旅行でも馴染み深い温泉街ですが。
バスはそこからどんどん離れて、ひたすら山を登ってゆきます。

c0117239_7351753.jpg









17時過ぎの風景で、
雪なんかもちらほらと降ってて。

タイヘンにうそ寒い車窓の景色。


c0117239_7371214.jpg








どこ?
どこまでいくの?

こんなに遠いの??
と、不安にナル頃。


c0117239_741037.jpg










大きなカーブを
さらにいくつか曲がって、
到着です。


c0117239_744177.jpg











おお。ここが、ウィンザーホテルですかぁ~。
コンシェルジュのおねいさんに導かれて、
扉を一歩入ると。

非日常世界のはじまりまじまり~。



c0117239_7462540.jpg
広々としたラウンジ。

c0117239_7535032.jpg
春めく桜やチューリップ。

c0117239_7553528.jpg



















エレベーターホールも
なんとはなしに
ゴーザス。


お部屋の中で、チェックイン。

c0117239_7581396.jpg
ふ~ん。喫煙者のお部屋は大体下の階に設定されるこの頃。
うちらのお部屋も下の方でしたな。やぱし。

窓から見える景色・・・・。

c0117239_801457.jpg
アレは・・・。プールの屋根だね。
海が見えるはずなんだけども、曇ってるしね。もう夕方だしね。ちょいと見えないね。
明日の朝晴れたら、も少しキレイな風景がきっと見えるよ~と話しつつ。
予約無しではどこのレストランも入れないと聞いて、慌ててディナーの予約を頼むワガママン。

なんだか有名なフレンチがあるというじゃないですか。
せっかくだから、そこにしましょう。そうしましょう。
と、コンシェルジュのおねいさんにお一人さまで予約を入れてもらいました。

c0117239_861459.jpg











ミシェルブラス トーヤジャポン
ゴクリ。ひとりフレンチディナー。
どうなる?ワガママン。
瀕死の格調で、フレンチレストランに乗り込むざんす。ほほほ。

c0117239_894683.jpg











格調・・・ソリハ食べられるでつか。

さ~て。パリの南600km、ライオールという小さな村に
本店を持つという三つ星フレンチレストラン。
お味の程はどんなんだしょ?

ネムロ・・・・。とりあえず、お留守番ヨロシクね。
兄ちゃんをいじめないでね^^。

・・・・・to be continuedざんす^^。

←ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。
           サミット?そう言えばそんなのもあったねと、思い出された方も。
           洞爺湖温泉?
           それは有珠科学博物館(うろ覚え)と花火でしょお~と、思われた方も^^。         
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いしまっす。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



☆犬と共存できる社会に向けて、ワンクリックでできることがあります。
c0117239_813843.jpg
あなたも、ワンクリック!いかがでしょ^^。



おまけ。アメニティグッズ。

c0117239_8211334.jpg










ふ~ん。
なんかカッチョイイね。と、振り向いたら。

c0117239_8273288.jpg


バスルームの内ドアに
ぶら~んと垂れ下がる
ガウン達・・・。

取説にわざわざ、
温泉とスパ、プールに
行く時には、
この姿で部屋から出ても良いと、
書いてくれている・・・。

えっとおお。
洞爺湖温泉街から
やぱし離れられないのかのう?




こじゃれた美しい館内を、この姿で歩く気にはちょいとなれませんでしたな。うん。

by urankkkao-ji | 2010-03-27 08:39 | ここではない何処か  

<< ミシェルブラス トーヤ ジャポ... 気にしない一家 >>