零下に咲く  ウィンターコスモス&ワイルドストロベリー・ビバローサ


ここ数日寒さが増している。
夜半に降った雪は夜明けの寒さを際立たせ、
昼間知らぬ間に消えていく雪にホッと胸を撫でおろす・・・。
の繰り返し。

まだだ。
まだだ。

零下の朝。

c0117239_20371215.jpg

ハナビシソウの葉陰から
そっと顔を覗かせるのはウィンターコスモス。

c0117239_2038216.jpg

冷たくなんかない。ウィンターコスモスだもの。

c0117239_20304069.jpg

震えるように蕾をつけているのは、ハナビシソウ。
別名カリフォルニア・ポピーと呼ばれるこの花も。
思いのほか、意地っ張り。


そして。

c0117239_20451786.jpg
ワイルドストロベリー・ビバローサ。
伸ばしたランナーの先でしっかと根をおろし、雪の中に名残の花。

今年も楽しませてくれて、ありがとう。
巡り来る春が、既に待ち遠しいね。


まだだ。
まだだ。


もう少し待って。
冬からの便り。


←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           零下の庭に咲く名残の花たちに。           
           よろしければ、ポチッとひとーつお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。


朝はゴンザも寒いっす。なので、お下がりを着せました。えへ。
c0117239_20593019.jpg














この頃食した美味しいモノ  その二十一

勝手に不二家シリーズ第三弾。
今日はこちら。
c0117239_2142954.jpg











なんでしょう?

生ミルキーだ!
c0117239_2135032.jpg












とりあえず、なんでも生にしておくか・・・って感じ?
ミルキーの女王としては、これをミルキーとは認めませんが、←思いっきり上から目線
生キャラメルと思えば、それなりのお味かな。うん。

by urankkkao-ji | 2009-11-13 21:36 | ぐーたらガーデニング  

<< 保護者なネムロ ぬくもり >>