三省堂で上野千鶴子に世代間連帯を学ぶ

c0117239_8365868.jpg











昨日、久しぶりに上野千鶴子さんの生トークを友人を誘って聴いてきた。
ワーカーズコレクティブ関連の講演会に行って以来だから、7年ほどにもなるだろうか。
少しも変わらぬ生き生きとした表情。
相変わらず聴き手を唸らせる滑らかでユーモアあふれる語り口。
そして、時に見せるキリリとした視線と闘い続けるヒトらしい舌鋒の鋭さ。

c0117239_8503028.jpg





2年前に出版された
「おひとりさまの老後」を読んだとき、
ああ、上野先生も超高齢社会について、
貧困な介護の現状について、
けれどジブンの権利として
制度を活用する術について、
ついに切り込んできてくださったなと
どれほど感動したことか。




c0117239_8451649.jpg










男性版「おひとりさまの老後」として、
10月に出版されるこの本も、
待ち遠しいけれど。



今回のトークショー&サイン会は、とっても楽しみにしていたイベント。
30人ほどのこぢんまりとしたオーディエンスを前に、
最新のデータをまじえた1時間ほどのトークと、それ以上に時間を割いてくださった質疑。

フェミニズムの旗手として、常に時代の最先端を走り続ける上野先生に傾倒し、
「スカートの下の劇場」(河出書房新社)、「近代家族の成立と終焉」(岩波書店)、
「発情装置」(筑摩書房)を貪るように読んだのが、ついこの間のことのようだ。

「ミッドナイ・トコール」(朝日新聞社)、田中美津との共著
「美津と千鶴子のこんとんとんからりん」(木犀社)なども、
上野先生のさまざまな面に触れる思いがして何度も読み返したものだ。

「『おひとりさまの老後』を出版された後、先生の本に癒されました・・・という感想を
多く戴いて、癒し系に変身した上野でございます」と最初にご挨拶されたのも、
ユーモアたっぷり。

だって。

東京大学大学院教授にもかかわらず、トキオの現知事に睨まれて、
トキオの講演会の講師審議会(そんなモノがあるんですね~)にかけるまでもなく、
知事からバッシングされてること。
なので、トキオでは講演会講師として活動できない危険人物であることさえ、
おもしろ可笑しく語られるなんて。
掴みはOK!さすが・・・としか言いようがない。

「おひとりさまの老後」で上野先生を知られた方は、ちょっと引いたかもしれないけれど、
ワガママンと友人は、やんやの喝采。

上野先生のトークの全容はご紹介できないけれど、
特に印象深かったことを三点ほど挙げさせてもらうとすれば。

①男性介護者割合の増加と介護の特徴。

介護者の28%は男性で、被介護者は妻で在ることが多いと言うデータの紹介に続いて、
笹谷春美先生の研究をもとに、夫による介護の特徴が介護者主導型介護であることが
多いことが指摘された。

つまり、リーダーシップは夫である介護者にあり、その管理下で介護をありがたく受ける妻の構図・・・っという、なんとも介護される側ボランティア状況が出現しているというのである。

男性が介護に専心することが美談として喧伝されるこのクニで、いかにもありそうな構図とは思っていても、学問的検証に立脚したその指摘は説得力に溢れている。

会社人間の夫が退職後、介護というあらたな職業に邁進し、部下への管理と同様に妻に対して指導・管理の手腕を十二分に発揮してているというわけだ。
管理される妻の心中は、推して知るべし・・・というところか。

「市長は代わりがいるけれども、妻の介護は代わりがいない」と言い切って
市長職を辞した有名な某市長は美談として大きく新聞で取りあげられたけれども、
上野先生にかかれば、「代わりがいるほど無能な市長だったわけですね~」とバッサリ。


②高齢者虐待の主たる虐待者はムスコであるという調査結果。

男性一人を除いてすべて女性というオーディエンス
(先生との年齢差は+-10ほどか)に向かって

ムスコは虐待のリスク要因なのですよ~
年金パラサイトという経済的虐待が多いのです。
しかも、パラサイトしているのだから長生きしてもらえるように大事に扱うかというと、
そうではない。殴る、けるの暴力(身体的虐待)も加わっていると言う現状ですから。
ああ、ホントに一人で良かったと思いましたね~。

とニッコリ笑いながら告げる先生の迫力のあること。
その調査内容は既知のことではあったけれど、語りの巧さにうんうんと思わず頷いてしまう。

③「子どもの世話にはなりたくないので、介護保険制度を使って自力で生活したい。
  けれども、コロコロ変わる制度に不安である。これから、どうなってしまうのでしょう」
  という質問への応え。

介護保険制度は、制度改定の度に使いにくいものになっているのは事実です。
行政は介護保険制度を作ったことを、ある意味後悔しているけれども制度そのものを
廃止することはデキナイ。では、どうするか?行政が考えているのは制度の空洞化です。

つまり、あっても使えない制度、使いにくい制度へと改悪されて来ているわけです。
でも、その改訂は国会で承認されてきたことです。
国会を通ると言うことは、どういうことでしょう。
皆さんが選んだ議員が、その制度を承認してきているわけですよね。
ワタクシは「これから、どうなってしまうのでしょう?」というご質問には、
必ずこう答える事にしています。
「あなたは、どうしたいのですか?」と。
「あなたの選んだ議員たちによって制度が改定されているということを忘れないで下さいね」

優しく、諭すように質問者を気遣いながらそうおっしゃった先生の目は、一瞬ギラリとして。
炸裂する他力本願は許しませんよビーム。

政治に無関心でいることのつけは必ず回ってくるのだと、しみじみと思われてならない午後だった。他にも、安心して暮らせる共同住居の形態とか、在宅でターミナルを向かえるための多職種連携とか、非常に勉強になることだらけの有意義な時間は、しかしあっという間に過ぎて。


サイン会へと移行。

c0117239_1333661.jpgc0117239_13332375.jpg
















ここで、本のご紹介。
◎上野千鶴子・辻本清美著 「世代間連帯」(2009)岩波新書

上野先生と辻本清美さんの一年に及ぶ「ポスト『おひとりさまの老後』世代が生き延びられる社会のトータルデザインを探す」(世代間連帯「始めに」より)対話をまとめたタイムリーな一冊。

◎上野 千鶴子/中西 正司編「 ニーズ中心の福祉社会へ 当事者主権の次世代福祉戦略」医学書院
記事内の社会調査結果、笹谷春美先生の論文、春日キセヨ先生の論文(高齢者虐待)等にご興味のある方は、こちらもどうぞ。
ワガママンは既に注文したでっす!



・・・・・・・・・。でぇ・・・・・・・・・。
c0117239_1342213.jpg












先生の横で何をしているかと言えば。
サインのみならず、ずーずーCくも写真まで撮って戴けることに。

c0117239_1351978.jpg












さすがのワガママンもブログアップまではお願いできなくて、モザイク入りでのご紹介。
今日は、べてるの家に向かわれているそうだけれど。
一昨日は高槻で辻本清美さんと湯浅誠さんとご一緒に講演会をこなされていらしたとのこと。
アノ小柄な身体のどこにそんなパワーが潜んでいるのだろう。
おひとりさま・・・の底力・・・・???

上野先生、非常に刺激のあるお話しをどうもありがとうございました。
写真にも快く応じてくださって、感激しました。
これからも、弛緩しきったワガママンに活を入れる論文をドシドシお願いします。

イカン。他力本願・・・・(汗っ)。
ジブンなりにジブンの出来る範囲で。
安心して生き続けられる社会にむけて、微力ながら頑張りまっすです。
きっと。多分・・・。

←ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           上野千鶴子先生に傾倒している方も、
           そうでない方も。
                                
           よろしければ、ポチッとひとつお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

c0117239_20353988.gif

脊髄小脳変性症と戦う14歳のクリちゃんとご一家
クリちゃんサポートコミッティを応援しています。

クリちゃん基金にご協力頂ける方がいらっしゃいましたら、
「ジュニマネ日記」さまのこちらの記事もご覧下され。

クリちゃん募金箱はこちらにも設置されています。
【Hawaiian healing cultuer,Art Aloha703】
〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-18-6 イスルギ3F
Tel 03-5775-0302
am9:00~pm6:00
●定休日 土日祝日 
********************************************************
【LomiLomi hale salon】
〒170-0062東京都港区南青山3-12-12南青山312ビル2F
Tel 03-6440-0231
営業時間:am12:00-pm21:00最終受付pm20:00●日曜定休
**********************************************************
URL:http://aloha703.com


ご協力、どうぞよろしくお願いします。
快くリンクをご承諾下さいましたジュニマネさまに深謝いたします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

みなさま!ご存知かもしれませんが、8月!!です。
ひゃ~~~。
恒例、可愛いちゃんカレンダーのご紹介~~。

c0117239_14135.jpg








夏だ!!
今日はライブだね。

富士丸とうちゃん様、
ふぁいとお~!!


c0117239_1422538.jpg






ううううう~~。
愛くるしいのう。

雑貨カヘのアイドル。
タナちゃん

ご実家で保護された頃
(byタナカ様&リリさま&つゆさま)



つるなし朝顔の種+ビッグなおまけ付きをお送り下さった
メープル日記さんとこの更紗ちゃん。かわえ~。
c0117239_1441223.jpg












c0117239_1445338.jpg




泳いでるね。福ぴーちゃん。
きょうは、プール日和だ!!

涼しげじゃないの~。





どうなの?福ぴーよ。



卓上の丸君カレンダーは、こちら。
c0117239_1464838.jpg












どこまでもいこう~♪丸君と一緒に。
山の家にむかってるのかな~~。この道ってば。
それとも・・・・逃避????(笑)


トリは、夏らしい美瑛のヒマワリを。
阿部俊一様、どうもありがとうございました。
c0117239_1481679.jpg












Mrs.エレンも、アメリカはイリノイ州でがんばってますYO~。

by urankkkao-ji | 2009-08-01 09:24 | とんでもないヤツ  

<< つぶらな瞳・・・ってやつ? カレーな日々 >>