春を味わう

ほんの数日前まで居座っていた、寒気が緩んで。
昨日は春めいた陽気が心地よかった。

c0117239_18523857.jpg











季節外れの雪に押さえつけられて痛ましかったラッパ水仙も復活。
c0117239_19155942.jpg












裏庭にまわると。
c0117239_18505734.jpg




天麩羅にされるのを免れた
ふきのとうが。

これでもか!
とでも言いたげな勢いで、

おがっている。







春一番に姿を見せるふきのとう。
あっという間に、蕗の葉は背丈に追いつきそうに伸び繁って行く。

ほったらかしのままの裏庭は、数年前まで軽めに家庭菜園で。
アサツキや、ラディッシュ。小松菜やタイナなどが植えられていて。
今年も、ふきのとうに続いて知らぬ間にアサツキが芽吹き。

c0117239_1953057.jpg












もう、食べられるね。酢味噌和えにしようか。
と、ぶちぶちと収穫して。
さっと洗いおかれた、採りたてのアサツキ。

葱やニラ、ニンニク好きな我が家では
アサツキは、仄かな匂い。
c0117239_1965943.jpg













熱湯にさ~っと通して、酢味噌和え。
c0117239_199445.jpg













健気に芽吹いたアサツキの独特の歯ごたえと葱に似た甘さを、味わいながら。
今年は、何か植えた気分。

ゴーヤ?ミニトマト?ニンジン?春菊?ラディッシュ?お芋?
何が良いかな~。手のかからないのが良いな~。
できれば、勝手に育ってくれるのが助かるなぁ~。

小さいな菜園作り、できたらステキ。



こんなんでもアグリカルチャーライフ・・・・・・
って、言わせてもらって良いのかな。
そこのヒト。モノを投げつけないように~。



ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。           
           ありがとうございます。

           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



<告知>
五所川原市立図書館「太宰治生誕100年記念企画」~津鉄に乗って太宰を読もう~
で太宰の本の寄贈を求めています。ご協力頂ける方は、よろしくお願いします。
詳しくはこちらで

送り先・問い合わせ先
 〒037-0046 青森県五所川原市栄町119番地
 五所川原市立図書館
 TEL 0173-34-4334
 メール tosyokan@goshogawara.net.pref.aomori.jp


おまけ1 検温されるカレ
c0117239_19372780.jpg












おまけ2 なに気に手を組むネムロ
c0117239_193908.jpg

by urankkkao-ji | 2009-04-30 19:42 | なんちゃってアグリカルチャー  

<< ラファエロのスタンツェ:ローマ... システィーナ礼拝堂への道:ロー... >>