初めてのゴンザ&お出かけトリミング

さて、シャンプーどうぞ~と
お声をかけてくださったエンジェルハウスのセンセのご厚意に甘えて
ネムロを連れて行こうとお出かけの準備をしていると。

素早く回り込んで玄関で待機するカレ。
その目は、じぇったいボクも行くですwと訴えかけるオーラがビンビン。

ええ~っ。ひとりでアンタも連れていくんかい?
まぁ、しょうがないか。ゴンザではアンタの方がずっと先輩だもんね。
と言うわけで、用もないのにカレも同行することに。

c0117239_8354655.jpg











とりあえず、ネムロはここでお利口にしていてね。
とバッグまで用意したのに・・・。
いざ乗っけてみると。おとなしくバッグになんか入っていないネムロ。
さっそくカレと車内追っかけっこ。

c0117239_8364199.jpg












カレが助手席に行けば
おかっけ~の。


c0117239_838993.jpg











助手席で一瞬、ツーショット。
んがっ。ネムロの勢いにカレが
うちんちのヒザに避難してくれば。

よろよろとネムロもヒザにやってきて。

c0117239_8422723.jpg











また助手席に避難するカレ。
これでは、運転に支障がでる事請け合い・・・てんで。
二人ともヒザの上にガッチリガードして、出発ざんす!
オートマで良かったよおお。

やってきましたエンジェルハウス。

まずは、さ~っと水洗い。しかる後にシャンプーとリンス。

c0117239_8474813.jpgc0117239_8483854.jpg
















結構ダイナミックに洗われております。
ビビってウン太も出ております。
全然気にしないセンセ。
シャンプーのコツは、シャワーのノズルを身体に密着させること。
水が見えたり、音が怖いので密着させると意外と怖がらないそうで。
ふんふん、なるほどね。

c0117239_8502355.jpgc0117239_8504383.jpg
















はい。シャンプーは終了ですw。お顔もね。案外じゃぶじゃぶ洗ってましたな。
お耳とハナにだけ水が入らなければ、目に入ったって大丈夫なんだとか。
そう言えば、ヒトさんだって目に入っても平気だもんね。
シャンプーが入ったら、水で流すくらいだもの。ふんふん。なるほど。

では、ブローいきま~す。タオルドライをしてから。

c0117239_857670.jpgc0117239_857767.jpg















ブローのポイントは、ふところに差し込んだドライヤー。
こうすると、両手も使えてしかも熱さを手で確認しながら乾かしていけるわけだ。
ほうほう~~。やぱし、百聞は一見に如かずだね。にゃるほどお。

ブローしながら、櫛ですいていただいて、ふあんふあんになったネムロ。

c0117239_925344.jpgc0117239_943111.jpg















目にかかっていた毛をチョイチョイっと切っていただいて~

c0117239_962119.jpgc0117239_964630.jpg
















ふっかふっかじゃん~。おおっ。こっこの酸っぱい匂いがシャンプーの良いかほりに~。
いえね。ホントはこの酸っぱい匂いが、たまらんのだけんどもね。

で、このあとは爪切り何かのレクチャーもしていただいて。
とっても有意義な時間でした。←爪切りの様子は次回にね。
エンジェルハウスのセンセ、どうもありがとうございましたぁ。

しかもお、このセンセ、マンガにエッライ詳しくて。
行くたんびにごっそり貸してくださったりするのですw。
ネムちゃんが来てくれたおかげでマンガ道楽の新たな仲間をハケーン(リリさまリスペクト)。
さらに嬉し~。ちなみに最初のオススメはこれ。

c0117239_9135475.jpg











面白いわ。これ。
他にもいっぱい貸してくださって、内田善美や水樹和香、清水玲子で盛り上がって
それもまた、たのすいひとときでしたな。

んで~~。そのころカレはどうしていたかというとお。

c0117239_9231087.jpg












ショーウィンドウのぬいぐるみさんと互い違いのポーズで。
それでも、ボクのいもうとにナニするだ~~~って見張ってましたな。
まったり感まんまんだけど。
かな~り、あ。ボクじゃなかった~って安堵感もまんまんだけんども。

うふふ、油断してたって来週はアンタの番だからね。
きょうは、うちんちが帰ってからシャンプーしてあげようね。
静かに待っててくれて、お利口だったね。

ま。帰ってから、好いたらしいくなって騒ぎまくったことは・・・・・・・・・・。
シミツにしておいてあげるよ。




ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           ありがとうございます。
           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

<告知>
五所川原市立図書館「太宰治生誕100年記念企画」~津鉄に乗って太宰を読もう~
で太宰の本の寄贈を求めています。ご協力頂ける方は、よろしくお願いします。
詳しくはこちらで

送り先・問い合わせ先
 〒037-0046 青森県五所川原市栄町119番地
 五所川原市立図書館
 TEL 0173-34-4334
 メール tosyokan@goshogawara.net.pref.aomori.jp

by urankkkao-ji | 2009-02-06 09:34 | ネムロとカレ  

<< 初めてのゴンザ&お出かけトリミ... 測られたり、洗われたり、お昼寝したり >>