着付けの予約はお早めに

昨日、巷では賑やかしく成人式などが行われた模様。
自治体によっては、日曜日に成人式を行って、ハッピーマンデー(大迷惑)は、
故郷でゆっくりできるように、粋な取り計らいをしている地方もあるようで。
ま。それはそれで、ありがたいことですが。

うちんちの、まことにオトコらしいムスメ漢子。
まさか、お振り袖着てちゃら~っと成人式に出かける気などあるまいまいと、思っていたらば。
秋も深まった2年前。いきなり

「かあちゃん、前撮りも成人式もキモノ着るわ」と宣う。
うちんちの調子は、あんまりだったけれど一生に一度のこと。
それはタイヘン・・・とそこら中から情報収集。で、とあるところに前撮りを申し込み。

「明日いらっしゃれますか?」くらいのギリギリ状態。
漢子とともに、とりあえず行きましたとも。
前撮り・・・というのは、成人式当日は大忙しなのでその前にゆっくり着付けて頂いて、
ゆっくり写真を撮りませぅという、着物屋さんの陰謀なのだけれど。
一人ムスメですから。せっかく本人がその気になったのですから。
気の変わらないうちに、GO!ざんす。

前撮り写真は、すんごかった。
立ち姿はもとより。

c0117239_737331.jpg

いろんなもの持たせて、はいポーズ。
ショールを羽織って、はいポーズ。
屏風の前で、はいポーズ。
にこりと笑って、はいポーズ。
歯を見せて笑って、はいポーズ。

ついでに、かあちゃんと一緒にはいポーズ。

撮られた画像は100枚近く。その後そこから選ぶわけ。どひ~ん。
んで、
たいしたアルバムが完成したわけですが。


そこからまた交渉開始。
「あんの~、こんな時期になんなんですが・・・当日のお着付けはできますかしら?」
とたずねれば。

「あ。はい。」と予約で真っ黒になったノートをベラベラめくりながら、
「朝5時半でよろしければ」とおっサル。

漢子と顔を見合わせながらも。仕方ないよね。遅くに頼んだうちらがイケナイ。
それで結構ですw~と言いながら。頭のなかでは、いろんな思いがグルグルまわる。

1月の成人式の前後と言えば、雪がモリモリじゃないか。
朝の5時半にサツエキ近くで着付けとなれば、4時から雪かきじゃないか・・・・
そこで、うちんちに名案が。ポンとヒザを叩いて。

とうちゃん、成人式の前の日、JRタワーにお泊まりするわ。そしたら着付けもラクラクじゃし。
早起きしないでも(イエね。5時には起きてまかなうわけだから十分早起きなんですがね)、
着付けに遅刻しないと思うの。

絶句ののち、「とれないでしょ、タワー。今頃言ったって。オンシーズンだよ。」と
イタイことをおっサル。ああっ。ホッキャードーのオンシーズン。スキー客で満杯で。
おまけにエイジアン方面からもごっそり観光客がいらっサル時期。

んでも~、もしとれたらそうしても良い?と必死に食い下がるうちんち。
「とれたら、まぁその方が漢子が楽だよね」と。よし。良いっていったね。今。

即座に電話、メールあの手この手でJRタワーを攻略。うふふ。
とうちゃん、とったから~とさらりと伝えて。ほっと一息。

前日は、夕食済ませて(タワーは一ア<←一泊朝食付き>だからね)。
カレととうちゃんに、んじゃね~と出かける漢子とうちんち。

タワーの最上階で、二人でカクテールなど戴いて。
c0117239_728484.jpg




ちょいと。
大人な気分な漢子。




コジャレタ雰囲気。
のバーなど楽しみ。




c0117239_7344689.jpg





窓からは、

ススキノにできた
巨大な観覧車が

ほの見えて。





お泊まりしたお部屋はこんな感じ。

c0117239_7355719.jpg


んで。
5時前には起きて。
地下の通路を通って出かける漢子。

思ったよりも御髪も着付けも
早めに済んで。

髪も、ご本人の希望の
通り、モリモリに盛った姿で
ホテルにお帰りに。




変わり立て矢に結ばれた帯はこんな感じ。
c0117239_7565842.jpg


帯に揺れている
ブドウのようなパール飾りは

うちんち母の形見の
ネックレスで。

事前にちょいちょいっと細工して。
帯に付けて戴いた。
まぁまぁええ感じに仕上がって。

しか~し。


7時前には、着物姿になった漢子。
ホテルに帰って来るなりバタ~りと倒れ込む。

c0117239_822318.jpg











c0117239_825235.jpg











それなりに、帯や御髪に気を使いつつ。なるべく着崩れ無いように。
c0117239_8541.jpg











そして、朝食。
c0117239_854480.jpg











帯がきついのか、普段より3割減の食欲に。
うちんちが代わりに戴くもの多し。
なにせ、成人式は午後一時。
それまで、またも部屋で休憩する漢子。ちょっと、後悔してる風。口には出さないけれど。

c0117239_88238.jpg











ま。それは直前予約のさだめなの。
仕方ないのよ。ガマンするだよ。
などと、言ってるウチに時間となり、ホテルから会場に直行。
もんの凄い風とちらつく小雪・・・
良かったじゃん。ホテルから直行案。と、恩着せがましく言ってみる。

と。

なんで、かあちゃんまで。着物きてるのさ。
まさか、成人式に紛れ込むつもりじゃないよね。

・・・・・・。・・・・・・。・・・・・・。
そこまでは、ずーずーCくないから。

c0117239_815365.jpg












どうぞ、ご安心を。




おまけ  爆睡するカレ
c0117239_818563.jpg












ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。
           ありがとうございます。
           漢子の寝姿に涙された方もそうでない方も
           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。



<告知>
五所川原市立図書館「太宰治生誕100年記念企画」~津鉄に乗って太宰を読もう~
で太宰の本の寄贈を求めています。ご協力頂ける方は、よろしくお願いします。
詳しくはこちらで

送り先・問い合わせ先
 〒037-0046 青森県五所川原市栄町119番地
 五所川原市立図書館
 TEL 0173-34-4334
 メール tosyokan@goshogawara.net.pref.aomori.jp

by urankkkao-ji | 2009-01-13 07:38 | とんでもないヤツ  

<< プレゼントは慎重に シルキーな生活 >>