ピリ辛揚げを作りましょう

去年の話で恐縮です。
カレの10歳を祝うプレゼント企画をさせて戴いた折り、うらりが作ったで賞というのを
設けました。本当に作ったのですよぉ。と、その時の様子など。

知内牡蠣コンテストのお土産にいただいた牡蠣。

c0117239_7465167.jpg













生食もできる新鮮なものでしたが、それを持って福ぴーママとだらだら珈琲やデザートを
戴いてから帰ってきたものだから。
大好きなモンブラン。うふふ。
c0117239_7533171.jpg












c0117239_7552271.jpg











こんの、ぷるんぷるんの大きな牡蠣を使って、ピリ辛上げを作ることに。

まず、下ごしらえをした牡蠣を。さっと酒蒸しにします。

c0117239_815784.jpg












そして。先達のお土産のワケギ登場。
c0117239_7573763.jpg











本当は、牡蠣とニラのピリ辛揚げというモノなのだけれど。知内はニラも特産品だからね。
ワケギの醤油漬けで衣(片栗粉と小麦粉適宜)と一緒に和え和えしますw。
このワケギを使った方が、きっと美味し・・・野生の勘ですな。くすくす。

c0117239_842033.jpg











しかる後に。揚げると。左脇えぐりこむように揚げるべし揚げるべし揚げるべし。

c0117239_863873.jpg











んで。できまいた。

c0117239_881976.jpg












こんれが、バリ旨。や。ジブンでいうのもなんですが。ギガ旨。
どうぞ、牡蠣のお好きな方は、お試しアレ~。


おまけ
c0117239_8245371.jpg









漢子に甘えるカレ。
こんな~時代も~
あ~あ~ったねと~♪




ランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。
           コメントを下さった皆さま。
           ありがとうございます。
           牡蠣のピリ辛揚げに挑戦しようと思った方も、そうでない方も
           ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
           携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

<告知>
五所川原市立図書館「太宰治生誕100年記念企画」~津鉄に乗って太宰を読もう~
で太宰の本の寄贈を求めています。ご協力頂ける方は、よろしくお願いします。
詳しくはこちらで

送り先・問い合わせ先
 〒037-0046 青森県五所川原市栄町119番地
 五所川原市立図書館
 TEL 0173-34-4334
 メール tosyokan@goshogawara.net.pref.aomori.jp

※ 某巨大ブロガーさまのお力添えなど頂ければ・・・
  とずーずーCくコメでこの企画をご紹介いたしました。

  承認して下さった富士丸とうちゃん様。ありがとおおおお。
  やぱし、大きなお方や。
  丸君に追いやられて小さくなって眠ることがあっても。

by urankkkao-ji | 2009-01-10 08:33 | 食卓のとも  

<< 腹が減っては戦はできぬ 待て! >>