欺かれてでもいるように

昨日のうちんちの最高気温は予報では12度。
最低気温は3度。うちんちは山沿いなのでおよそ4度くらい低い。

それでも、11月半ばにしては暖かい。
その暖かさが続いている(ま、雪も降りましたが)せいか
勘違いしているモノ続出。

c0117239_6222660.jpgc0117239_6225055.jpg
















今時分に花をつけるボケの木。満開の春も美しいが、ひっそりと咲いている姿は可憐だ。
日射しにポツラポツラと咲き出したコも。

c0117239_6264999.jpgc0117239_6283998.jpg
















左はラベンダー。富良野からやって来た思い出の花。
右はリナリア。お花友達からいただいて植えてみたら、ものすごい勢いで庭を席巻。
それでも、この時期に咲いてくれるとやっぱり嬉しい。

雪の中でも、負けないビデンスがうちんちの庭では初冬の主役だけれど、
この花も、随分遅くまで楽しませてくれる。

c0117239_6325850.jpg

以前働いていた先で
出会った方から頂いた種が
花を咲かせ、種を結び、
其処此処に飛んで、
今ではうちんちの庭の
いろんなところで
花を咲かせてくれる。

カリフォルニア・ポピー。
和名は、花菱草。

その方は、もう
空に召されてしまったけれど。


花を見る度に思い出されるのだ。お訪ねした先での笑顔。
入院中の不安そうな視線。「喫茶店で珈琲を飲んできたよ」と。
いたずらを見つけられた子どものようにはにかみながら囁いた声。

その方に限らず、たくさんの別れを経験しなければならなかった仕事だったけれど。
それは悲しみや切なさとともに、命の一回性を、また、その人だけの生の在り方について。
深く思い至らせてくれる経験でもあったのだと感謝せずにはいられない。

そうした経験から得たものを、いくらかでもお返ししていかなくては・・・
と、この花を見る度に気持ちが引き締められる。

ま、引き締まりはするんだけれど。実行力がね。なかなかね。伴わなくてね。

がんばりまっす~!ほどほどに。ね。

おまけ
c0117239_657244.jpg





とにかく
日が当たっているところで
まったりするカレ。

ねぇ。暑くないの?
陽の光
たっぷり吸収しそうな
毛の色しちゃって。




c0117239_20151739.jpg←人気ブログランキングに参加しています。読んで下さった皆さま。コメントを下さった皆さま。ありがとうございます。寒さの中で咲いている花たちに感心された方も、まったりしたカレにホントはネコじゃないの?と思われた方も。

                   ついでに、ポチッとよろしくお願いします。
                   hiroeさま作の可愛いバナーでも×マークでも、
                   ←人気ブログランキングでも、どっからでも行けます。
                   お好きなトコロを選んで、一日一回、クリックしてね!

携帯からはこちら!

           ありがとうございましたぁ。

by urankkkao-ji | 2008-11-14 07:16 | ぐーたらガーデニング  

<< 暖房費節減にはご協力を 気づかされる朝 >>